食べ物で口臭を抑えられるの?

食べ物で口臭を抑えることが可能です。
あなたはこのことを知っていまましたか?

食べ物の中には、口臭を抑える作用があるものが存在するのです。
なので、そういた食べ物を積極的に食べましょう。
そうすることで、口臭を改善できます。

では、口臭を抑える食べ物とはどういったものなのでしょう?

スポンサーリンク

口臭を抑える食べ物は、この通りです。

・生野菜
・果物
・レモンや梅干
・緑茶

生野菜には食物繊維が豊富に含まれています。
ですから、腸内環境を改善する効果がありますよ(^^)

腸内環境を改善することができれば、お腹の中の老廃物を排出することが可能です。
それため、口臭が軽減するでしょう。

リンゴやパイナップルといった果物もいいですね。
これらも、口臭を抑えるのに有効な食べ物です。

リンゴには腸内環境を正常な状態に整える作用があります。
また、パイナップルには舌苔を除去する作用がありますよ(^^)

また、レモンや梅干が持つ殺菌作用を利用しましょう。
そうすれば、口の中を綺麗にすることができますよ(^^)

それに、緑茶に含まれていることで有名なカテキンには、口臭を予防する効果があります。
なので、食後に緑茶を飲むと口臭を抑えられるはずです。

スポンサーリンク

ただし、カフェインも含まれています。
ですから、過剰摂取すると逆に口臭を悪化させる要因にもなりかねませんよ(T_T)

スポンサーリンク

漢方で口臭を改善できる?

口臭が気になる場合、漢方を用いましょう。
これも1つの改善方法ですよ(^^)

漢方の中には、口臭に効果があるものが存在するのです(^^)
漢方は病院で処方される薬とは違います。

なので、ほとんど副作用がありません。

そのため、副作用のリスクに怯えながら使用しなくてもいいんです。
これが漢方を使用するメリットです。

では、どのような漢方を使用すればいいのでしょう?

口臭に効果がある漢方は、これらです。

・麦門冬湯(ばくもんどうとう)
・竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)
・四逆散(しぎゃくさん)

麦門冬湯には、唾液の分泌量を増加させる作用がありますよ。
唾液の分泌量が増えれば、口の中にいる雑菌を減少させることが可能です。
これで、口臭を軽減できますよ(^^)

胃や肝臓機能の低下によって口臭が発生している場合は、竜胆瀉肝湯や四逆散ですね。
このような漢方がおすすめです。

これらの漢方は、胃や肝臓の機能を向上させる作用があります。
なので、口臭を効果的に和らげられますよ(^^)

もし、漢方で口臭を改善したい場合は、薬局のスタッフに症状を伝えてください。
そして、薬局のスタッフに適切なものを選んでもらいましょう。

スポンサーリンク