若い人でも更年期障害になる?

更年期障害というと、中高年の女性に多いイメージがあります。
ワタシもそのようなイメージを持っておりました。

ワタシの聞いた話では確かに、40代~50代くらいの女性が発症する確率が高かったです。
ただ、そうはいっても若い人がならないとは限りません。

最近では、若い人でも更年期障害になることが多いそうですよ(T_T)
20代や30代といった若い世代の人がなる更年期障害のことを若年性更年期障害と呼ばれております。
この若年性更年期障害の症状は通常の更年期障害とほとんど変わりません。

スポンサーリンク

この若年性更年期障害は、ホルモンバランスが乱れることで発症します。
しかし、どうして若い人でも更年期障害になってしまうのでしょう?
それには理由があります。

その理由は、これらです。

・乱れた生活習慣
・ストレス
・激しい運動
・喫煙

乱れた生活習慣をしていると女性ホルモンが減少してしまいます。
このような生活をしていると、若年性更年期障害になる可能性が高くなりますよ(T_T)

また、ストレスを溜めるのもいけません。
何故ならストレスを溜め込むと女性ホルモンの分泌を悪くなるからです。
ストレスも若年性更年期障害の原因の1つです。

軽い運動をするのは更年期障害の予防にも有効です。
ですが、激しい運動はホルモンバランスを乱す原因となってしまいます(T_T)

スポンサーリンク

後は、喫煙です。
喫煙は血液の流れを悪くし、女性ホルモンの分泌量を低下させるからです(T_T)

もしあなたがこのようなことをしているのなら、若年性更年期障害になるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

更年期障害で有名な芸能人とは?

芸能人の中には、更年期障害に苦しみながらも仕事されている方が数多くいらっしゃいます。
そういった人たちの頑張りを見ることによって、あなたも勇気をもらうことができるはずですよ。

では、更年期障害で有名な芸能人とはどういった人たちでしょう?

更年期障害を抱えていることで有名な芸能人は、このような人たちです。

・黛ジュン
・木の実ナナ
・秋吉久美子
・残間里江子
・高橋真梨子

いずれも有名な人ばかりですよね。
あなたも、この人たちをテレビで観る機会も多いと思います。

まあ一見、更年期障害に悩まされている雰囲気はありません。

しかし、本当は更年期障害でみなさん大変な思いされているようです。

中には改善している人もいらっしゃいます。
ですが、それでも完全に治った訳ではありません。

生活習慣の改善、食生活の見直し、漢方薬の使用、女性ホルモンの補充療法など、様々なことを試していらっしゃるのです。
それで、私たちに元気な姿を見せてくれているのです。

こういった人たちは苦労して辛い時期を乗り越え、懸命に努力して更年期障害と上手く付き合っています。
なので、あなたも諦めないようにしましょうね(^^)

スポンサーリンク