女性の間で糖質制限ダイエットが注目されていますが、やりたくてもやり方が分からないという人もいるのではないでしょうか?

糖質制限ダイエットの方法は非常に簡単です。
ですから、どなたでも始めることが可能ですよ。

やり方は、糖質の多いものを食べないだけです。
この糖質制限ダイエットはたったこれだけしかルールはありません。

なので、今すぐにでも始めることが可能ですね。

糖質が多いものというのは、どのようなもでしょう。
それは、お米やパンといった主食に当たるものがそうです。

主食だけ抜けば他のおかずは食べても問題ありません。
ですから、お肉や揚げ物なども我慢せずに食べられますよ。

それに、糖質が少ないお酒なら飲んでも大丈夫です。
これなら、飲み会などが多い人でも無理なく続けられます。

ちなみに、糖質制限ダイエットで食べてはいけないのは、このようなものです。

・米
・小麦粉
・いも
・果物
・乳製品
・お菓子

また、調味料にも糖質が含まれていることがあります。
これは盲点なので、糖質制限ダイエットを行なう際は気をつけてくださいね

野菜は積極的に食べたい食材です。
ただし、かぼちゃ、にんじん、れんこんなどには糖質が含まれています。
これらの野菜は、糖質制限ダイエットをする際は過剰に食べない方が良いでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットをしても痩せないことも(T_T)?

糖質制限ダイエットを行えば、簡単に痩せることができるそうです。
ですが、実際は全員が全員、効果が出るという訳ではありませんよ。
まあ、ちょっと考えたら分かりそうなことですが…..^^;

中には、いくら糖質を制限しても、痩せないという人もいらっしゃいます(T_T)

では、どうして糖質制限ダイエットで痩せる人と痩せない人がいるのでしょうか?
その主な理由は、コレです。

・糖質が肥満の原因ではない
・知らないうちに糖質を摂取している

まず、理由として最も大きいのがコレです。
その人が太っている原因が糖質のせいではないということなのです。

糖質が太っている原因ではないのならいくら糖質を制限しても意味ないですよね。
糖質の過剰摂取で太っている人であれば、効果的に痩せることができます。

ですが、糖質ではなく違うことが原因で太っている場合には、糖質制限ダイエットをしても痩せません。
これが現実です。

そのため、正しいやり方で糖質制限ダイエットをしていても効果が出ない時は考えられる原因は、脂肪分の過剰摂取など
かもしれませんよ。

また、自分では糖質を制限していると思っていても、実はたくさん摂取している可能性もあります。
はっきり言うと「これは問題ないだろう」という食品に意外と糖質が含まれていることもあります。

こういったことが積み重なると、知らず知らずのうちに糖質を大量に摂取してしまいます。
こういったケースもあるのです。

つまり、摂取する食品を見直してみても痩せない場合には、違うダイエット法を試みましょう。

スポンサーリンク