糖尿病ってどんな病気?

糖尿病は誰でも発症する可能性があります。
なので、気をつけないといけませんよ。
ただ、糖尿病がどんな病気なのかよく分からないという人もいるでしょう。

では糖尿病とはどのような病気なのでしょう?
それは糖尿病とは、簡単にいうと血糖値が高くなり、体に様々な異常をきたす病気なんですよ(T_T)

糖尿病になると、体を動かすために必要なエネルギー源であるブドウ糖が血液の中にあふれてしまうのです。
でもどうしてブドウ糖があふれてしまうのか?

スポンサーリンク

それは、インスリンという物質が不十分になったり、上手く作用しなくなるからです。
このインスリンにはブドウ糖をコントロールする働きがあります。
それで、上昇した血糖値を下げてくれます。

しかし、そのインスリンが不十分だったり、上手く作用しないと大変です。
そうなると、血液の中に含まれるブドウ糖を使うことができなくなります。

それで、血糖値が上がってしまうのです。

血糖値が上がってしまうとエネルギーを運ぶことができません。
こうなると、体全体がエネルギー不足になります。

その結果、日常生活に支障をきたすほどの異常が心身に現れる訳ですよ(T_T)

もし、糖尿病を放置してしまうと考えただけでも恐ろしい結果になります。
それは、最悪の場合には、昏睡状態に陥ったり、命に関わるような重大な合併症を引き起こすことも….(T_T)
その可能性も十分あります。

糖尿病を甘くみないでくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

糖尿病ってどんな症状が出る?

糖尿病になると、どのような症状が出るのでしょう?

糖尿病の症状は、この通りです。

・喉が渇く
・排尿回数の増加
・排尿量の増加
・体重減少
・体のだるさ
・疲れやすい
・視力障害
・尿が甘い
・立ちくらみ
・手足のしびれ
・性欲減退

糖尿病になると排尿回数や排尿量が増加します。
そのため、大量の水分が失われますよ。

その結果、水分を補うために喉の乾きを強く感じます。
ですからこのように、健康時よりも水分摂取量が増えるというのが糖尿病の特徴なんです。

それに、ブドウ糖が上手く利用されません。
そのため、たくさん食べても体重が減ります。

常にエネルギー不足の状態なのです。
それで、体のだるさを感じるようになります(T_T)
また、疲れやすいです。

あと、視力が低下したりしまます。
それから、尿から甘い臭いがしたり、立ちくらみといった症状も起こるでしょう。

そして、手足のしびれや性欲減退といった症状も起こります。
こういった場合も糖尿病にはあります。

糖尿病になると、このような症状が現われます。
ですから、定期的に健康診断を受けていなければ、なかなか糖尿病とは気付けません。

仕事の疲れだと勘違いして放置していと大変です。
そなんことをしているとそのうちに症状が悪化します。
それで、ようやく糖尿病だと気付くケースも少なくありませんよ。

なので、あなたもご注意くださいね。

スポンサーリンク