便秘に効くツボはあるの?

便秘に悩まされている人は、ツボを刺激しましょう(^^)
そうしてスッキリさせてみませんか?

私たちの体には、便秘に効くツボがいくつかあるんですよ。

そのツボを刺激することによって、便秘を解消できる可能性があります。
ぜひ、あなたも実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

便秘に効くツボとしては、この3つです。
これらが代表的でしょう。

・間使(かんし)
・合谷(ごうこく)
・足三里(あしさんり)

間使は、手首から指4本離れた場所にあるツボなんです。
ここを親指で2分くらい刺激しましょう。

そうすると、便意を促すことができますよ。
この時の注意として過度に力を入れずに、多少痛みを感じる程度に押しましょう。

ここは即効性があるツボです。
なので、トイレでスタンバイしながら刺激しましょう。
そうとするのがオススメです。

次は合谷です。
ここは、親指と人差し指の付け根の内側にあるツボです。

ここをゆっくりと刺激しましょう。
そうすることで、便秘に効果を発揮するでしょう。

足三里というツボは、膝から指4本くらい下のすねの内側にあります。

ここを2分程度強く押し揉みしましょう。
それで胃腸が活発になり、便秘を改善できますよ。

症状が軽ければ、このようなツボを刺激することで、便秘を治せますよ。
まあ、あくまでも可能性があるというだけですが….^^;

便秘に効果のあるツボは他にもたくさんあります。
ですから、あなたにとってよく効いて押しやすいツボを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

便秘を解消できる食べ物って?

便秘を解消できる食べ物は、このようなものです。

・寒天
・牛乳
・さつまいも
・豆乳
・バナナ
・ヨーグルト
・リンゴ

寒天には便秘解消に効果的な水溶性食物繊維が豊富に含まれています。
しかも、含まれているのは水溶性食物繊維だけではありません。

それ以外にも、マグネシウムやカルシウムといった成分も寒天には豊富に含まれています。

そのため、寒天はダイエットにも使えるので、積極的に食べてみましょう(^^)

牛乳や豆乳には腸内の動きを活発にするオリゴ糖が含まれています。
これが、便秘解消に効果を発揮します。

さつまいもには便秘に良い食物繊維がたくさん含まれています。
また、バナナには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの食物繊維が含まれているのです。

ですから、非常に便秘解消に有効ですよ。

それに、ヨーグルトの持つ腸内環境を整える作用が便秘改善に効果的です。
これは、とても有名な話ですよね。

また、リンゴにも水溶性食物繊維が豊富に含まれています。
ですから、これも便秘の改善に役立ちます。

この他にも、キャベツやゴボウ、大根、セロリ、トマト、ナスといった食物繊維を多く含む食べ物は便秘改善に有効ですよ(^^)

便秘を解消したい方は、こういった食べ物を普段から食べましょうね。
それで、あなたの便秘を解消してください。

スポンサーリンク