プエラリアとの相乗効果が得られる栄養素とは?

プエラリアと一緒に摂取すると、相乗効果が得られる栄養素があるのです。
あなたはご存知でしょうか?

その栄養素とは、これらのものです。

・たんぱく質
・大豆イソフラボン
・ボロン

まずは、タンパク質です。
たんぱく質は、肌の細胞を作るのに重要な栄養素ですよね。
なので、一緒に摂取することによって美肌効果が発揮されますよ。

また、バストアップ効果もさらにアップするというおまけ付き(^^)

大豆イソフラボンとは、豆乳や納豆、豆腐といった大豆製品に含まれている栄養素のことなんです。
これは、女性ホルモンの働きと似た作用がありますよ。

それに、キャベツに多く含まれているボロンという栄養素もオススメです。
これも、女性ホルモンの働きと似た作用を持つと考えられているからです。

そのため、プエラリアと併せて大豆イソフラボンやボロンといった栄養素を摂取することによって、相乗効果が生まれます。
その結果、バストアップ効果が高まりますよ。

プエラリアだけでは効果が薄いと感じている場合は、これらの栄養素も一緒に摂取しましょう。

特に大豆イソフラボンやボロンは、バストアップ効果がある栄養素として有名ですよね。
なので、試す価値はありますよ(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プエラリアとピルは併用できない?

ピルを服用している人の場合、プエラリアも一緒に飲んで良いとあなたは思いますか?
答えは残念ながら、ピルとプエラリアは併用できません(T_T)

プエラリア配合のサプリメントにも、ピルとの併用を禁止するとかいてあります。
ても、何故併用してはいけないのでしょうか?

それは、ピルに女性ホルモンの分泌量を増やす作用があるからです。
その上プエラリアを併用してしまうと、女性ホルモンが異常に分泌されてしまいます。

こうなると、副作用が起こる可能性が高まってしまいます。

併用した時に起きる副作用はこれです。
吐き気や生理不順、倦怠感、肌荒れ、頭痛などなど。

また、乳がんなどの女性特有の病気の発症リスクをさらに高める危険も…..(T_T)
このように、ピルとプエラリアを併用することで、副作用が現われる可能性が非常に高くなります。

ですから、絶対にピルとプエラリアの併用するのは止めた方が良いです。

もし、どうしても併用したいという場合は、必ず医師に相談しましょう。
そこで医師が併用を禁止したのであれば、体のことを考えて諦めましょう。

それが身のためですよ。

スポンサーリンク