プエラリアで乳がんになる可能性もあるの?

プエラリアで乳がんになる可能性があるといわれています。
ですが、この話は本当なのでしょうか?

結論からいうと乳がんのリスクを高める可能性があります。
ただし、絶対ではありませんが….。

それは、プエラリアを飲むと、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が活発になります。
それで、乳房の細胞分裂も活発になってバストアップに繋がる訳です。

ただ、同時に乳がんの発症リスクを高めてしまう恐れがあるのですよ。

また、乳がんになっている状態でプエラリアを飲んでいると大変です。
そんなことをすれば、がん細胞を増殖させてしまいますよ。

このように、プエラリアは乳がんと深い関係があります。
なので、プエラリアの大量に摂取しない方が良いです。

さらに、プエラリアの大量摂取は乳がんだけではなく、子宮内膜症、子宮内膜がん、子宮筋腫といった病気を発症させる可能性もあります。
こう聞くと、怖くなってしまいますよね。

ただ、だからといって飲んではいけないという訳ではありません。
摂取量に気をつければ危険なものではありませんよ。

サプリメントに記載されている注意書きや使用量をきちんと守りましょう。
そうれば、それほど神経質に考える必要はないですよ(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男性はプエラリアを飲まない方がいいの?

基本的にプエラリアは、バストアップや更年期障害の改善のためのものです。
当然プエラリアを飲むのは女性です。

そのため、男性は飲まない方が良いといわれています。
ですが、この話は本当なのでしょうか?

結論からいうと、飲んでも特に問題はないそうです。

男性で飲んでいる方もいらっしゃるようです。。
ですので、興味がある方は飲んでみてもるのも良いと思います。

男性が飲むことによって、このような効果が期待できます。

・薄毛の改善
・性機能の改善

薄毛が改善されるのは、女性ホルモンの分泌が多くなるからです。
また、プエラリアを飲むことで性機能が改善することもあるといいますよ(^^)

ただし当然ですが、プエラリアを男性が飲んでもバストアップはしません。
また、男性の更年期障害の改善にはプエラリアは効果がないでしょう。

そして、気になる副作用です。
これは女性と同様に、頭痛や倦怠感、筋肉量の低下、抜け毛の悪化、性欲減退といった症状が出る可能性があるようですよ。

男性の方がプエラリアを飲む場合にも、女性と同じように副作用を伴う危険があります。
プエラリアを飲む際は、体調と相談しながら飲むようにしてくださいね。

スポンサーリンク