どこのプエラリアを飲んでも効果は同じなの?

どこのプエラリアを飲んでも効果は同じなのでしょうか?
このように思っている人もいらっしゃるようです。

ですが実際は、そんなことはありませんよ。

一番効果があるといわれているのはこれです。
そう、タイのプエラリアなんです。

他の地域でもプエラリアは自生しています。
ですが、それほど高い効果は持っていないそうです。

しかし、バストアップサプリメントの中には、タイ以外のプエラリアが配合されている場合も多いそうですよ。
ご注意くださいね。

そのため、よく調べないでプエラリア配合サプリメントを購入してしまうと大変です。
もしかしたら、効果が全くない場合もありますよ(T_T)

また、プエラリアは大きく「灰ガウクルア」「黄ガウクルア」「赤ガウクルア」「黒ガウクルア」「白ガウクルア」に分けられます。
この中で本当に効果があるのは、白ガウクルアだけなんだとか。

白ガウクルア以外のプエラリアを配合している商品は、購入する意味がないのです。
そう思っておいてください。

インターネットで格安で販売されているような商品の中には、粗悪品も多いのです。
十分に気をつけましょう。

そういった商品を使用すると、重大な副作用を起こす恐れが…..(T_T)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プエラリアの効果的な飲み方って?

プエラリア本来の効果を得るためには、飲み方が大切です。
なので、飲み方にも注意しましょうね。

飲み方を誤ってしまうと、吸収率が悪くなります。
そうすると、本来の効果を得ることができません。

プエラリアの効果的な飲み方は、これです。

・日中の空腹時に飲む
・月経後期から排卵日の1日~2日後までの間

プエラリアの成分を効率良く吸収するためには、日中の空腹時に飲むのが最適です。
時間でいうと、10時~15時くらいにでしょうか。

これぐらいの時間帯に飲むのがおすすめです。
ただし、空腹時に飲むと胃や腸への負担が大きいです。

なので、胃腸が弱いという人は食後に飲むようにしましょうね。

それに、月経後期から排卵日の1日~2日後までの間に飲むことで、さらにプエラリアの効果が高まるそうですよ。
それはこの期間は、エストロゲンが増え始める時期だからです。
ですから、飲むタイミングとしては最適なのですよ。

また、10代や20代といった若い年代であれば、女性ホルモンの分泌量が多いのが普通です。
なので、サプリメントに記載されている用量より少なくても効果が得られますよ(^^)

スポンサーリンク