プエラリアってどんなものなの?

プエラリアってご存知でしょうか?
このプエラリアとは、バストアップ効果を持つ植物なんですよ(^^)

これは、主にタイの北部で自生しています。
現地では、こう呼ばれております。
「ガルクルア」と。

現地でも、古くから健康維持や美容目的で使用されてきたそうです。

それには理由があります。
それは、プエラリアには、女性ホルモンであるエストロゲンと同様の作用を持つ植物性エストロゲン・イソフラボンがたくさん含まれているからです。

この植物性エストロゲン・イソフラボンを摂取することによって、女性ホルモンの分泌を活発にすることが可能なんです。

プエラリアの効果は、これですね。

・バストアップ効果
・美白効果
・更年期障害や生理不順の改善効果
・薄毛の予防や改善効果

プエラリアを摂取することで、バストアップ効果が期待できますよ。
また、美白効果もあります。

なので、肌の調子を整えたいという人にもプエラリアはおすすめです。

またプエラリアは女性特有の更年期障害や生理不順といった症状にも、改善効果を発揮します。

さらにさらに、薄毛の予防や改善にも効果があるんですよ(^^)

プエラリアにはこのような効果があります。
なので、あなたも試しに摂取してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プエラリアには副作用があるの?

バストアップのために、プエラリア配合のサプリメントなどを使用されている人もいらっしゃることでしょう。
ただ、そこで気になるのが副作用があるのかですよね。
これは、実際、プエラリアには副作用があるのでしょうか?

結論からいうと、実は副作用はあります(T_T)

それは、プエラリアを過剰摂取することによって、以下のような副作用が現われます。

・生理不順
・肌トラブル
・下痢
・便秘
・女性特有の病気のリスクが高くなる

プエラリアを過剰摂取することによって、生理不順になったりします。
また、肌トラブルを起こす可能性も…..(T_T)

また、下痢や便秘といった症状を起こす場合もあるそうですよ。

そして、長期間ずっと過剰摂取していると大変なことになります。
それは、子宮ガンなどの女性特有の病気の発症リスクが高くなるといいます。

ただし、これはあくまでも、過剰摂取した場合に起こるであろう副作用です。
用法・用量を守っていれば大丈夫です。

それラを守っている限り、このような副作用を起こす可能性は限りなく低いのです。

しかし、生理中やホルモン剤を服用している女性、妊娠・授乳中の女性は使用しない方が無難です。
このことは覚えておきましょうね。

スポンサーリンク