離婚した芸能人とその理由とは?

芸能人が離婚すると大きく報道されます。
あなたもよく目にすることでしょうね。

ですが、その時は覚えていても次第に忘れてしまいます。
まあ、それが人間ですけどね。

特に、離婚理由をはっきりと覚えている人は稀だと思います。
そこで、離婚した芸能人とその理由をご紹介しましょう。
まあ、当人達にとっては余計なお世話なんでしょうけどね^^;

離婚した芸能人は、このような人たちです。

・押尾学さんと矢田亜希子さん
・藤原紀香さんと陣内智則さん
・竹内結子さんと中村獅童さん
・辺見えみりさんと木村祐一さん
・保坂尚輝さんと高岡早紀さん

まずは、押尾学さんと矢田亜希子さんです。
彼らは、押尾学さんが麻薬取締法違反で逮捕されたことがきっかけでした。

これで離婚しました。

ただ、その前から価値観が違い、別居生活が続いていたといわれています。
まあ、逮捕されなくてもいずれ離婚したのかもしれませんね。

次は、藤原紀香さんと陣内智則さんです。
藤原紀香さんと陣内智則さんは、陣内智則さんの浮気が原因で離婚したとよくバラエティ番組などでネタになっております^^;

確か、竹内結子さんと中村獅童さんも、中村獅童さんの浮気が離婚の原因だったと思います。

辺見えみりさんと木村祐一さんの場合は、子づくりの考え方が違ったことです。
これが2人の離婚理由だといわれています。

それで、保坂尚輝さんと高岡早紀さんは、高岡早紀さんの不倫が原因でしたね。

スポンサーリンク

これらの離婚理由が本当かどうかは当事者にしかわかりません。
それに、原因が一つであるとは限りませんからね。

でも、価値観の違いや浮気が離婚の原因になりやすいです。
これは、芸能人も一般人もきっと同じなのでしょうね。

スポンサーリンク

離婚率ってどのくらい?

日本の離婚率が一体どのくらいなのかあなたはご存知でしょうか?
ワタシは気になります^^;

その気になる日本の離婚率ですが、約35パーセント前後だそうです。
ということは、つまり、既婚者の3人に1人が離婚している計算になります。

この確率は非常に高いですよね^^;
中でも、離婚率が特に高い都道府県はここです。

沖縄、大阪、北海道です。
それに比べると、富山県や新潟県、島根県、石川県、福井県といった日本海側にある地域は、なぜか離婚率が低いみたいです。

また、このようなタイプは離婚しやすいようですよ(T_T)

・10代で結婚した人
・できちゃった婚
・男性の収入が少ない
・結婚式をしていない

まず、10代という若さで結婚した人です。
これらの人は、他の年代で結婚した人に比べて離婚率が高くなります。

それに、できちゃった婚の人もそうです。
これも通常よりも離婚率がアップします(T_T)

また、男性の収入が少ない場合や職業が不安定という場合も同様に離婚する確率が高いですね。

それから、結婚式をしていないカップルも離婚しやすいのです(T_T)
こういったタイプの夫婦は離婚しやすい傾向があります。

なので、該当している場合には気をつけるようにした方がいいでしょうね。

スポンサーリンク