卒業式の服装でマナーは?タブーは?レンタルはどう?

人生には色々と何かに対して卒業する時がきます。
子供だと学校の卒業式がありますよね。

けど卒業式に出席する親はどのような格好が正解なのでしょう?
親ともなると子供の頃とは立場が違います^^;

ここでは、卒業式に親がどのような服装がいいのかを説明します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

卒業式の服装でマナーは?

ご卒業おめでとうございます。
卒業式とは各学校の全課程を終了したことを祝う式典ですよね。

なのでもちろん主役はお子さんです。

けど、中にはそれがわかっていない親御さんもいらっしゃいます^^;
そうならないためにも、両親のほうが服装で目立つことがないようにフォーマル感のある
服装を選ぶようにしましょう。

それは、出席する教師・教員もそうです。
教員や保護者は卒業式に出席する時は服装はカジュアル系はだめです。

最低でも略フォーマール服のレベルの服装で参列するのが一般常識ですね。
また、両親で出席する際にも父親、母親のどちらか一方が派手にならないよう気をつけてくださいね。

父親と母親の服装の格のバランスが大切ですよ。

父親でしたら、ブラックスーツがいいでしょうね。
それか落ち着いた色目のスーツでカラーシャツなら淡い明るめの色がいいでしょう。
また、ネクタイは黒以外でコーディネートすれば完璧です。

母親は、シンプルな形のスーツやワンピースに、パールのネックレスがいいでしょうね。
そうすれば、卒業式にふさわしいフォーマルな感じが出ますよ。

あと、ゴールドのアクセサリーをジャラジャラと沢山つけるのはお止めください。

バッグは靴と同色にするとOKです。
そうすればコーディネイトに失敗しませんよ(^^)

また、バッグと靴を別色にする場合には、靴を服の色に合わせましょう
そのようにすれば失敗しません。

卒業式の服装でタブーは?

卒業式の服装で正式な決まりというものはありません。
けど暗黙の了解というものはありますよ。

それを理解するは卒業式の意味を知る必要があります。

卒業式とは今までいた学び舎からの卒業です。
なので別れの儀式でもありますよね。

スポンサーリンク

なので、卒業式には明るすぎ服装は好まれません。
それに主役はお子さんです。
親のほうが服装で目立ってもしょうがないのです。

ですから、卒業式の服装で親は厳粛のある落ち着いた服装を選びましょう。
ただ正装でなくてもいいんです。
略正装で十分ですよ。

黒や紺、濃いグレーなど厳粛で落ち着きのある色の服装を卒業式にきる時は選びましょうね。
とはいえ、全身真っ黒の服を選ぶとお葬式の出席のようになるのでシャツや小物といったものは
少し明るめの色のものを選びましょうね。

卒業式の服装でレンタルはどう?

仕事柄スーツなどを着る機会のない親御さんもいらっしゃいます。
そんな方にはレンタルなど利用するのもいいでしょうね。

ただ、冠婚葬祭はいつかはあります。
そう考えるとやはり1着はもっておいたほうがいいかもしれませんね。

ただ、子供の服はどうでしょう。

ワタシの子供の小学校の卒業式では、スーツの子、中学の制服の子などがいましたね。
また、女子は、チェックのスカートにブレザー、というタイプのスーツが目につきました。

けど、子供用のスーツは意外とその後着る機会はありません。
ですから、子供用のスーツを購入しても記念品にしなりませんよ。

小学校の高学年から中学生にかけでは身長が伸びますからね。
まあ、成長期なので仕方がありませんが…^^;

ワタシの子も入学時に作った中学の制服も、夏休みにズボンの裾を5センチははみ出していました。
ですから、子供用のスーツは借りた方が安いですね。

ただ、1,2年以内にすでに結婚を決めている親せきがいるとか、そういう2回目利用3回目利用の予定があるのなら
購入してもいいかもしれませんね。

【楽天袴レンタル特集ページ】

まとめ

卒業式は可愛い我が子の晴れ舞台の日ですよね。
また、大人へと1歩成長した証でもあります。

そんな我が子の晴れ舞台です。
ちゃんとした服装で見送りたいものですね。

スポンサーリンク