模試って受けた方がいいの?

模試は、受けないよりも受けた方が良いといえます。
それには理由があります。

なぜなら、模試を受けることによって、様々なメリットがあるからですよ(^^)

模試を受けるメリットとしては、これです。

・受験の雰囲気に慣れることができる
・時間配分を把握できる
・今の学力が分かる

まず、模試を受けることによって、受験の雰囲気に慣れることが可能です(^^)

受験は学校のテストとは違う独特の雰囲気ですよね。
なので、その雰囲気に飲み込まれると本来の力を発揮できないことがありますよ。

そのため、雰囲気を味わっておくというのは大切なことです(^^)

そして、時間配分を把握できます。
ですからこれも模試のメリットでしょう。

受験において時間配分は、大事なポイントになりますよ。

また、模試を受けることで、今の学力がどのくらいなのか分かります。
これも模試の大きいです。

これにより今の状態をキープすればいいのか、または、今以上に努力をしないといけないのかが分かりますよね。

模試の結果によって、志望校に合格できるのかどうかもある程度分かります。
なので、模試を受けておいて損はありませんよ(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎日どのくらい勉強すれば合格できる?

高校受験を控えている人にとって、気になるのが学習時間ですよね。

毎日どのくらい勉強すれば合格できるのか気になると思います。
ですが、人によって合格に必要な勉強時間は異なります。

ですから、一概に何時間とはいえません(T_T)

志望校によって異なります。
また、その人の学力によっても異なります。

ただ、勉強時間が多い人ほど合格できる可能性は高いですよ

1日1時間の人よりも1日4時間勉強している人の方がしっかりと受験対策ができているのです。
これは当然ですよね。

一般的には、中学3年生の平均勉強時間は1日3時間程度ですよ。

受験が近づくと、1時間増えて平均4時間程度になるようですね。

3時間~4時間くらいというのが一般的な勉強時間です。
なので、これを目安にするのも良いでしょう(^^)

しかし、学力が低い人の場合は、1日3時間~4時間勉強しても合格できない可能性が…(T_T)

勉強時間をもう少し増やすというのも1つの方法です。
ですが、あまりにも長いと集中力が続きませんよね。

単に時間を長くするだけでなく、効率の良い学習を心がけましょう。
そうして、集中して勉強するようにしましょうね(^^)

スポンサーリンク