妊娠にいい温泉ってある?

日本には、妊娠にいい温泉というのが全国各地にあります(^^)
妊娠を希望されていらっしゃる方は、そういった子宝の湯に行ってみるのも良いですよ。

しかし、どうして温泉に入ると妊娠しやすくなるのでしょう?
それにはちゃんと理由があります。

その理由は、この通りです。

スポンサーリンク

・血行が促進される
・リラックスできる
・ストレスを解消できる
・女性ホルモンの分泌を活性化できる

温泉に入ると血行が促進されます。
これがいいのです。
これにより、冷えを改善できますよ。

冷えは不妊の原因です。
だから、温泉で血液の流れを良くするのがいいんです。

それに、温泉にはリラックス効果もあります。
リラックスすれば、ストレスの解消にも繋がりますよ。

ストレスが溜まっているとホルモンバランスが乱れてしまいがち(T_T)
そうなると、妊娠しづらい体になってしまいます。

ですが、温泉に入ってリラックスすることでストレスを解消することができます。
だから温泉は有効なんです。

また、塩化物泉の温泉には、女性ホルモンの分泌を活性化させる働きがあるそうです。
この女性ホルモンの分泌量が増えることによって、排卵障害などの不妊の原因を改善可能ですよ。

妊娠したいと思いつめていると却ってできません(T_T)
ですから、気分転換のためにも、夫婦で妊娠にいいといわれている温泉に行かれてみることをオススメします(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

妊娠にいいエクササイズのやり方とは?

妊娠にいいエクササイズのやり方があります。
それは、この通りです。

まず、両足を肩幅と同じくらいに開きましょう。
そうして、腰に両手を添えます。

それで、手の力によって左右に少し腰を動かすのです。
そして、手を骨盤の後ろに当て、手の力で前に少し押し出しましょう。

こうすると、腰や股関節の筋肉を和らげることができます。
それにより、血流が良くなりますよ。

次に紹介するのは、首や腰などの筋肉の緊張をほぐすエクササイズですね。
まず、仰向けになりましょう。
そうして、膝を立てます。

この時に、手は斜め下に広げてくださいね。

腹式呼吸をしながら左側に両膝を倒します。
この時、息をゆっくりと吐きます。

ここでこのエクササイズのポイントです。
それは、顔は膝と逆側に向けることです。

これがこのエクササイズのポイントですよ。

もちろん、この動作を右側も同様に行いましょう。

このようなエクササイズをすることによって、妊娠しやすい体を作れますよ。

どちらも筋肉の凝りを解消させてます。
それで、血液の流れを良くすることが目的なんです。

エクササイズをする際には、「呼吸を止めないようにする」「無理をしない」という二点を必ず守るようにしてくださいね。

それに、体調が悪いと感じる日は、やってはいけません。
決して無理をしてはいけません。

スポンサーリンク