マッサージすれば妊娠しやすくなるの?

妊娠しやすい体を作るのに、マッサージは有効だそうですよ(^^)
それは、マッサージをすることによって、冷えを改善可能だからです。

冷えは不妊の原因の1つなんだとか。
なので、この問題を解消することにより、妊娠する確率が高くなりますよ。

では、どのようにしてマッサージを行えばいいのでしょう?
どんなマッサージでも良いというわけではありません。

スポンサーリンク

効果のあるマッサージの方法はとても簡単です。
まずはマッサージ用のオイルを準備しましょう。

そのオイルを足全体に塗ります。
それから、踵からふくらはぎに向かって、少し力を入れて両手でさすりあげるようにしましょう(^^)

これを5分くらいずつ両足に行うのです。
こうすることで、リンパの流れが良くなり、冷えが改善が期待できます。

また、マッサージをすると、不妊だけではなく、月経不順の改善も期待できるようですよ。

しかも、代謝がアップします。
なので、ダイエット効果まで期待できるのです。

できれば、血液の流れがいいお風呂上りに行いましょう。

それで、さらに効果がアップしますよ。

なかなか妊娠しないという方は冷えが原因かもしれないので、マッサージをして妊娠しやすい体を作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

腹巻や靴下が妊娠にいいって本当なの?

腹巻や靴下が妊娠にいいといわれています。
ですが、この話は本当なのでしょうか?

結論からいうと、本当なんです。

腹巻や靴下を使用することによって、妊娠する確率が高くなるみたい(^^)
それには理由があります。

その理由とは、腹巻や靴下を使うと体を温めることができるからです。
これにより、冷えを改善できますよ。

冷えは不妊の原因なのです。
この冷えを改善することで、妊娠しやすい体を作ることができるのですよ。

特に下半身は冷えやすいです。
ですから、腹巻や靴下を使用するのは非常に効果があります。

そのため、妊娠したいと思われている方は、保温効果に優れた腹巻をしたり、靴下を重ね履きしましょう。
それであなたの妊娠力を高められます(^^)。

靴下の重ね履きをする場合は、シルクの靴下と綿の靴下を交互に履きましょう。
これが靴下の重ね履きのポイントです。

このような履き方をすれば、効果的に体を温められます(^^)
また、できれば、腹巻もシルクのものにしましょう。

その理由はシルクには保温効果が高いです。
またシルクには、毒素を吸いとる働きがあるといわれています。

しかも、血行を促進させる作用もあります。
なので、綿などよりもシルクの腹巻を使うのがおすすめですよ。

スポンサーリンク