今回は腕の筋トレをご紹介してまいります。
腕の筋トレも今回3種類ご紹介していきますよ。
それがこれ↓

1.リストカール
2.ダンベルカール
3.腕立て伏せ

これをやれば腕の筋トレは完璧です。
では早速やり方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

まず1のリストカールのやり方です。
これは椅子に座って、右手でダンベルを持ちましょう。
そして、右腕をひざの上に置きます。

手首から先は、ひざにに置かないようにしてくださいね。
そのためにも、前に出しておきましょう。

そして、手首を曲げ、元の状態に戻します。
この時は右手首を巻き込んで、ダンベルを持ち上げるような感じで行いましょう。

スポンサーリンク

このリストカールは右手を数回繰り返してください。
それが終わったら、左手も同様にやりましょう。

続いて2のダンベルカールのやり方はをみていきましょう。
ではまず、両手にダンベルを持ちましょう。
そして、手のひらを前に向けて、立ちます。

次に、肘を曲げて、ダンベルを胸の辺りまで持ってきて下げます。

この動作を左右交互におこないましょしうね。

いよいよ腕の筋トレ最後の刺客はこれ

腕立て伏せです。
これはとても有名なのであなたもやり方はご存知でしょうね。

やり方は説明しなくても分かると思います。
けれども気おつけてほしいポイントがあります。

それは、両手の間隔は肩幅程度にして、脇を締めて腕立て伏せするのです。

これがポイントです。

これらの筋トレで、腕をしっかりと鍛えてたくましい腕を獲得しましょうね。

スポンサーリンク