ワタシは最近気になることがあります。
それが自分の体型です。

あなたは体型の変化が気になりませんか?
もしそうならワタシと一緒に筋トレを始めましょう。
そのために色々と筋トレに関して調べてみました。

まずは筋トレをする際の注意点を書いておきます。
筋トレして体を痛めてはもともこもありません。

スポンサーリンク

そこで本日は筋トレをする上での注意点紹介ていきます。
その注意点とは3つです。

まず第一の注意点はこれ

毎日筋トレをしてはいけない
ということです。

この筋トレを毎日してはいけないというのはとても大切なんですよ。
ワタシも以前毎日筋トレして失敗しました。

ワタシは早く筋肉を付けたいから毎日筋トレをしておりました。
専門家に聞いたことろこの毎日筋トレをする人は初心者には多いとのことです。

けどこの毎日筋トレするのは………
効果がないのです。

悲しい話しです。
ワタシも毎日あんなに頑張ったのに(T_T)

その理由とはズバリ
筋肉に良くないからなんです。

それをちょっと説明していきます。

筋トレをすると、筋繊維は当然壊されちゃいます。
筋トレとは筋繊維の破壊行為なのです。

そして、そのあと筋繊維の修復ということが行われます。

けど毎日筋トレすると修復される前に筋肉が破壊されちゃいます。
その結果、筋肉が萎縮してしまうというから驚きです。

怖いですね、毎日筋トレをやるというのはまさに悲劇なのです。

まさに穴の空いた桶で水をすくっているようなもの。
はっきり言えは無駄な努力なのです。

これが嫌なら筋トレをしたら休息しましょう。
筋肉の成長にはこの休息の期間が必要不可欠なのです。
目安としては筋トレ後大体2日程はトレーニングを控えましょう。

スポンサーリンク

これで1つ目の注意点は終わりです。

それでは次の2番目の注意点です。
それは

ウォーミングアップとクールダウンは、忘れずに行いましょう。

当然ながら筋トレをすると体に負担がかかります。
その負担を軽くするためにもウォーミングアップとクールダウンが必要なのです。

もしウォーミングアップとクールダウンをやらないと筋肉痛になりやすくなるそうですよ。

しかも筋肉痛だけならまだしも……。
筋肉痛だけではすまない場合もあります。

体のため筋トレをして体を壊すなんで一体なんのために
鍛えいてるのだかわからなくなります。

そうならないためにも筋トレを始める前にはウォーミングアップ、筋トレが終わればクールダウンは必ず行いましょう。

それでは最後の3つ目にいきましょう。
それは

筋トレ直後は入浴しない

です。

なんのこっちゃなどとあなたは思ったかもしれませんね。
けどこの筋トレ直後は入浴しないですがちゃんと理由があるのです。

筋トレをすれば汗をかきます。
当然ですよね、運動するのだから….。

汗をかくと気持ち悪いので汗を流すためにも入浴したくなっちゃいますよね。
けれどもが盲点なのです。

それは筋トレ後は筋肉を考えてみましょう。
筋トレ後の筋肉とはいわゆる炎症している状態といえます。

この状態で入浴して体を温めてしまうとどうなるか。
これはいわずもがなでしょう。

そう、当たり前ですが炎症が悪化しちゃいます。

その結果、もいわずもがな。
筋肉の回復が遅れちゃいます。

筋トレをやるからには筋肉を付けたいもの。
ガリガリくんやぷよぷよくんとはおさらばしたいから
筋トレを始めるのです。

ですから筋トレをする際は、この3つの注意点は必要最低件覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク