ひざ痛が起こるのは何故だと思いますか??
それは、ひざに負担がかかることがいけないのです。

これがひざ痛の主な原因です。

ですからひざに優しい靴を履くことをオススメします。
それが予防のためにも痛みを和らげるためにも有効です。

スポンサーリンク

では、ひざ痛にいい靴とは、どういった靴なのでしょうか?
このように思うはずです。

それにお答えするためにもひざ痛にいい靴を選ぶポイントを紹介しておきます。
それは、以下の通りです。

・かかとが高すぎない
・軽い
・つま先に少しだけ余裕がある
・靴底に弾力がある

かかとがあまりにも高い靴はNGです。
こんな靴を履いているとひざ痛を悪化さます(T_T)
ご注意くださいね。

スポンサーリンク

それに、靴が重いとひざへの負担も大きいです。
ですから靴はなるべく軽いものを選んでください。

また靴を履いた時に、つま先に少しだけ余裕があるサイズを選びましょう。
その方が、ひざへの負担が少ないです。

また、靴底に弾力がないといけません。
何故ならこんな靴はひざへの負担が大きいからです。

ですので、靴は衝撃を吸収できる程度の弾力があるものにしてください。

これらの条件を満たす靴は、ひざにかかる負担を減らすことが可能です。
ですからこのような靴はひざ痛を予防・改善するのにピッタリです。

もし、自分では選ぶことができないという場合は、靴屋の店員さんに聞いてみましょう。
きっとあなたの足に合った靴を選んでれくれると思いますよ。

スポンサーリンク