ヘルニアは運動で改善できる?

運動によって、手軽にヘルニアを改善できますよ(^^)

ただし、注意も必要です。
何故なら激しい運動はヘルニアを悪化させてしまうからです。
なのでこの点は注意してください。

運動をすることで筋肉を強化できます。
そうすることで、臓器の脱出を抑えることができます。

スポンサーリンク

そのため、ヘルニアの痛みに悩まされている方は軽い運動をしましょうね。

ヘルニアに効果的な運動は、このようなものです。

・ウォーキング
・腹筋と背筋の筋トレ

ウォーキングは効果的に全身の筋肉を鍛えることが可能です

そのため、ヘルニアの予防・改善におすすめですよ。

また、運動量も少ないので、体力面に不安を感じている方でも気軽に始められます。
このようなメリットがウォーキングにはありますよ。

1日1時間くらいを目安に行いましょう。
それで、全身の筋肉を強化できますよ。

また、肥満予防にも繋がるでしょう(^^)

できれば、体への負担を軽くするために、衝撃吸収に優れたウォーキング用のシューズを履いたりしてください。
また、芝生を歩くといった工夫をしてくださいね。

それに、腹筋と背筋を鍛えるために筋トレを行うのも有効ですよ。
ただし、あまり無理をするとヘルニアが悪化してしまう可能性があります。

スポンサーリンク

なので、無理のない範囲内でコツコツと継続するようにしましょう(^^)

スポンサーリンク

ヘルニアは手術すれば治る?

ヘルニアの症状が酷い場合、医師から手術を勧められます。
しかし、手術をすれば必ず治るのでしょう?

その答えは、絶対に治るという訳ではありません(T_T)

手術をしても症状が変わらないケースもゼロではありませんよ。
また、最初は良くても再発する可能性だってあるのです(T_T)

また、手術をしたいと思っても、症状によってはできないケースもあります(T_T)

それに、手術そのものは成功でも、手術後に何かしらの副作用が現われることも実際にはありますよ。

そのため、手術を受ける場合はそういったことを理解する必要があります。
その上で手術を受けるようにしましょう。

手術によって少しでも高い確率でヘルニアを治したいのであれば、どこの病院を利用するのかが大切です。
これが非常に重要になってきますよ。

できるだけ、ヘルニアの手術経験が豊富で実績がある医師に執刀してもらいましょう。
そうすることができれば、治る確率が高いです(^^)

しかし、手術経験が乏しい医師に執刀された場合、失敗したり再発する可能性があります。
その点は、注意する必要があります。

実際に利用した人たちの口コミなどを参考にしましょう。
そうして、慎重に病院を選ばれた方が良いでしょうね(^^)

スポンサーリンク