ファスティングダイエットってリバウンドしやすい?

ダイエットで一番怖いのが、リバウンドです。

せっかくダイエットをしたのにも関わらず、体重が元に戻ったりすることもありません。
というか、以前よりも増えてしまうことも…..(T_T)

この現象をリバウンドといいます。
これを上手に防がないと、ダイエットしない方がよかったという悲惨な結果に….(T_T)
これだけは絶対に避けたいものですよね。

特にファスティングダイエットは体重が落ちやすいです。
その反面、リバウンドしやすいダイエットなんです。

だからファスティングダイエットを実践するときには注意が必要です。

ファスティングダイエットでリバウンドしやすい理由があります。
それは、次の2つです。

・脂肪の吸収が良くなる
・暴飲暴食してしまいがち

まず、ファスティングダイエット後は体が飢餓状態にります。
こうなると、脂肪の吸収が非常に良くなっています(T_T)

この状態で普通の食事をしてしまうと大変です。
それは、どんどん脂肪が吸収されるからです。
そのため、以前よりも体重が増えてしまうことに….(T_T)

また、ずっと空腹を我慢していた反動で暴飲暴食しがちになります。
これも、リバウンドしやすいといわれている理由の1つなんです(T_T)

このように、ファスティングダイエットはリバウンドしやすいダイエット法です。
なので、ダイエット終了後の食生活にはくれぐれも気をつけましょう(^^)

スポンサーリンク

そうすれば、リバウンドしづらくなります。
また、素晴らしいダイエット効果が得られるはずですよ(^^)

スポンサーリンク

ファスティングダイエットは準備期間が必要?

ファスティングダイエットの効果をアップさせるには、準備期間が必要ですよ。
この準備期間は1週間程度が理想だといわれています。

ですが、3日間くらいでも問題ありませんよ(^^)

準備期間に行うことは、コレです。

・低カロリーの食事を心がける
・夕食を20時までに終える
・コーヒーやタバコなどを控える

まず、準備期間中は低カロリーの食事にしましょうね。

例えば、動物性タンパク質が多く含まれる肉や糖分をたくさん含むスイーツなどはダメです。
これらは控えるようにしましょうね。

また、カロリーが多いコーラやファーストフードなどもNGです。
こういったものも控えた方が良いですよ。

そして、夕食を20時までに終わらせましょう。
このようなリズムを作るようにしてください。

20時以降に食べてしまうと太ってしまう原因になります。
なので、20時以降は内臓を休ませる時間にすることが大切なんです。

それに、体への負担が大きいため、カフェインを多く含むコーヒーなどは控えましょう。
また有害物質のかたまりであるタバコもできれば控えてください。

急に止めようと思っても止められるものではありませんよね。
ですから、準備期間で徐々に減らすようにしていきましょう(^^)

スポンサーリンク