飛蚊症の原因はなんだと思いますか??
それは、大きく分けてこの3つがあります。

・生理的飛蚊症
・老化
・病気

まずは生理的飛蚊症です。
これは、生まれつきの飛蚊症のことなのです。
何故生まれつきかというと硝子体の中に、本来は消えるはずの組織が残っていることがあるからです。
この場合には、飛蚊症の症状が現れます。

スポンサーリンク

実際には、生まれつき飛蚊症を抱えているという人は多いそうです。
一説によると、飛蚊症患者の大半は生理的飛蚊症なんですって。

また飛蚊症は、老化によっても現れます。
これも嫌ですよね(T_T)

スポンサーリンク

その理由は年齢を重ねると硝子体と網膜が離れるからです。
それで、接着部分に異常が生じます。

これで、飛蚊症を発症させるそうです。
この場合の特徴として、最初は気になる大きいです。
ですが、だんだん小さくなって気付かなくなるそうですよ。

あとは、病気によっても飛蚊症の症状が現れることがあります。
飛蚊症の症状が軽いとそのまま放置してしまいます。

ですが、もしかしたら病気かもしれません。
その可能性も十分にあります。

ですので、ご注意くださいね。

飛蚊症は網膜剥離や眼底出血などの病気が原因で飛蚊症の症状が現われることもあります。
飛蚊症の症状が現れたら一応、専門医に相談されることをオススメします。

スポンサーリンク