入学式ではコサージュはつける?色は?位置は?

ママのフォーマルスーツでは入学式ぐらいかわいいコサージュをつけたほうが華やかでいいものです。

ただ、あまりフォーマルに着なれていない方も多いはず。
そんな方だと、 やっぱり入学式などのおめでたい時はコサージュつけるのが普通かどうか気になりませんか?

ワタシも以前妻にこう言いました。
「子供が主役だから誰も君のスーツまで見ないじゃない。」

スポンサーリンク

でもどうやら女同士のチェックは違うみたいです。

「××ちゃんのママって、水商売みたいなスーツだったよねぇ」とか女はチェックしているのをワタシは偶然聞いてしまいました^^;

ですから、ここでは入学式でママがコサージュをつけたほうがいいのか?またつけるならどんな色がいいのか、位置はどうするか
といったことを説明します。

スポンサーリンク

入学式でコサージュはつける?

ワタシは入園・入学に3回程出席しましたよ。
その経験から言わせていただくと、コサージュは必ず付けなければならないものではありません。

ただ、ワタシが見た限りでは殆どの方がコサージュを付けておられました。

特に卒業などのフォーマルスーツでは100%付けておられた記憶があります。

また、入学式などでは、80~90%くらいのママさんがコサージュを付けておられましたね。

一応記憶だけでは怪しいので子どもの小学校入学式の集合写真を確認しました。
そうしたらコサージュなしでスーツを着ていらっしゃる方はたった2人でしたよ。

まあ、コサージュの意味は、相手に喜びをあらわしたいという感情が込められた装飾ですよね。
だから、フォーマルな装いにあわせることが多いのが一般的です。

なので、コサージュを付けた方が無難ではあります。

入学式でのコサージュの色は?

入学式でつけるコサージュの色って何色がいいのでしょう?

それは入学式の場合、シンプルなインナーに胸元にコサージュをつけますよね。
コサージュの色は、春らしく桜色がいいでしょうね。

またもしくはオレンジや黄色などが混じっている淡いフルーツ色のコサージュというのもアリですね。

スポンサーリンク

あるいは花の形のブローチをつけたりしてもいいですね。

もしかしたらあなたは鮮やかな色を持ってきたい気持ちがあるかもしれません。
ですが、白などのハッキリした色を持ってきてしまうとどうでしょう。

そうしたら恐らく花が浮いてしまいます(汗)


また胸元にコサージュをつけるのを避けるのであればカバンに付けたりする人もいましたね。

たた、コサージュの色は服装の色との兼ね合いもありますし、これがいいとは言い難いのが現状です。
入学式ですので祝い事です。

なので、コサージュは明るい色のものを選んでください。
ただ選んではいけない色もあります。

それは黒です。

黒は喪に服すという意味に繋がるので入学式のコサージュでつける色としてはふさわしくありませんよ。

入学式でのコサージュの位置は?

コサージュを付ける位置は右胸と左胸のどちらにつけたほうがいいのでしょう。
あまりコサージュをつける機会がない人はわからない人もいらっしゃるはずです。

その答えですが、特に決まりはありません^^;

コサージュは胸より上の襟元に付けることが多いですよね。
それでコサージュをつける位置は胸の右側でも左側でも構いませんよ。

ただ左側の方が、見る方からして右側になりますよね。
なので左側の胸にコサージュをつけたほうが目に付きやすいという利点があります。
それで自然と左側に付ける人が多いんですよ。

それからテレビでスタイリストの方が、左側の上目(腕の付け根の真ん中辺り)が若々しく見えると述べておりました。

またつけるコサージュも垂れ下がった物がついているなら、上の方が顔周りが華やかになります。
そうすると写りが良いですよ。

あと、高さは、胸より上の鎖骨あたりにコサージュを付けると、キレイに見えますよ。

まあ、他の人と合わせたいのなら左側にコサージュをつけたほうが無難ではあります。

まとめ

入学式に出席するのなら必ず写真に残ります。
ですから、キレイに写りたいですよね。

あなたのスーツに合うコサージュを探してみてください(^^)

スポンサーリンク