大学受験の英語の勉強のコツはコレです。

・単語はひたすら暗記
・文法を覚える
・長文は問題集で克服
・リスニングはラジオなどを利用する

英語で点数を取るには、まずは英単語をしっかりと覚えましょう。
これをしないと話になりません。

スポンサーリンク

英単語が分からないと問題を解くことができません(T_T)
ですから、ここはひとつひたすら暗記するようにしてくださいね。

書いて覚えるだけではいけません。
覚える時は、実際に発音しましょう。
これも大事ですよ

また、英語と日本語では文法が全く違います。
だからこそ、ただし文法をマスターしましょう。

スポンサーリンク

文法さえマスターできればこっちのものです。
そうなると、長文も問題なく解くことができますよ。

長文が苦手という方は、問題集を徹底的に解きましょう。
なんでも慣れです。

ですから、苦手な方は慣れることからスタートしてくださいね。
きっと、問題集を何冊もこなしていくうちに、長文が苦ではなくなりますよ。

そして、リスニングは英語のラジオなどを聴きましょう。
これで、あなたの耳を英語に慣らすのです。

できれば、英語を聞いたと同時に、その情景や物が頭にイメージできるようにしたいものです。
これが理想です。

英語が苦手という方は、このようなポイントを意識しましょう。
それで、勉強をするようにしてくださいね。

スポンサーリンク