大学受験の数学の勉強のコツはコレです。

・公式を暗記して、それを理解する
・問題集を何度も解く
・分からない問題をそのままにしない

あなたは数学と暗記は関係性がないと思っていませんか??
ですが実際は、そんなことはありません。

スポンサーリンク

数学には、暗記も大事ですよ。
それは、公式が分からないと問題を解けないからです。
そのため、まずは公式を暗記しましょうね。

しかし、ただ暗記するだけだではいけません。
それだと応用問題で躓くことになります(T_T)

そうならないためにも、その公式を理解する必要があるのです。

スポンサーリンク

どうしてこの公式でこの答えが導き出せるのかをしっかりと理解しましょう。
それで、数学が得意科目になりますよ。

数学が苦手という人は多いですです。
ですが、問題集を何度も解きましょう。
これで数学に対しての苦手意識は弱まります(^^)

それは何冊も問題集を解くことで、パターンが分かってきます。
これで、問題を解く解くスピードがどんどん早くなっていきますよ。

そして、分からない問題をそのままにしている人も多いですね。
ですが、これはいけません。

分からないことはちゃんと、その場で解決しましょう。
もし、そこで放置してしまうと、また同じ間違います(T_T)

そうならなためにも、必ず分かるようにしておきましょうね。

スポンサーリンク