バスケットボールのシューズの選び方とは?

バスケットボールのシューズの選び方がありますよ。
それは、この通りです。

・重さ
・柔らかさ
・履き心地
・紐で結ぶタイプ
・片足で立つ

まず、バスケットボールのシューズを購入する場合に大切なことがあります。
それは、重さです。

スポンサーリンク

これがシューズ選びには重要になります。

ガードの選手はスピードが命なんです。
ですから軽い方が良いですよね。

また、センターの選手は安定感がある重いシューズを選ぶようにしましょうね。

硬いシューズよりも柔らかいものの方が足に馴染みやすいです。
それに、靴ズレを起こさないのでおすすめですよ。

適度に締め付けられるくらいのホールド感があり、つま先に多少余裕があるものを選びましょうね。

そして、紐ではなくチャック式やダイヤル式のシューズも販売されています。
ですが、これだと自分の足にフィットしづらいようです。

なので、紐で結ぶタイプのものを選んだ方が良いですよ。

それに、購入する前に、実際に履いて片足で立ってみましょう。

そうすると、靴のフィット感がまた変わります。
こうすることで、この時に違和感がないかどうか確認しましょうね。

このようなことを意識してバスケットボールのシューズを選びましょう。
そうすると、失敗しないはずですよ(^^)

スポンサーリンク

バスケットボールはどんな練習をすれば上手くなるの?

バスケットボールを上手くなるには、このような練習が効果的ですよ。

・基礎練習
・走りこみ
・正しいフォームでの反復練習

バスケットボールが上達するためには、基礎練習をしましょう。
これが最も大事です。

基礎練習は地味ですよね。
なので、飽きてしまうかもしれません。

ただし、基礎がしっかりとしていないと新しいことにチャレンジしても上手くできませんよ。

シュート、パス、ドリブル、リバウンド、ディフェンスなどの基礎を毎日時間をかけて行いましょうね。

スポンサーリンク

これらの基礎を怠ると大変です。
そうすると、いざ試合という時に、シュートフォームが崩れたりします。

また、ドリブルが上手くいかないことが多いですよ。

それに、バスケットボールは運動量が必要なスポーツです。
なので、体力が無いと試合で活躍することができませんよ。

また、練習にもついていくことができませんよ。

だから、走り込みをして体力をつけてくださいね。

体力は集中力やモチベーションなど、メンタルに大きな影響を与えますよ。

そして、正しいフォームで何度も反復練習するというのも大切なんです。

誤ったフォームで練習をしても全く意味がありませんよ(T_T)

ですから、常にあなた自身のフォームが正しいのかどうかチェックしてくださいね。

バスケットボールって身長が高い方が有利?

バスケットボールは、身長が高い方が有利ですよね。
これは紛れもない事実なんです。

実際、身長が高かければ高いほど有利になります。

例えば、身長が低いチームと身長が高いチームが試合をしたとします。
そうすると身長が低い人がシュートをしても身長が高い人はそれを止めることができますよね。

ですが、身長が高い人のシュートを身長が低い人が止めるのは至難の業です(T_T)

また、身長が高ければ、高いパス回しをするだけです。
こうすることで、相手にボールを取られることがありません。

それに、リバウンド時でも背が高い方が有利なんです。

バスケットボールは身長が高い方が有利に作られているスポーツといえます。
なので、身長が低い人はそれを理解した上でプレイをする必要があります。

では、身長が低いと身長のが高い相手に勝つのは絶対に無理なのでしょうか?

それは、必ずしも身長が全てではありませんよ。

身長差があったとしても、スピードや技術、スタミナなどを鍛えることによって、身長の高い人に対抗することができますよ。

バスケットボールは個人競技ではなく団体競技です。
だから、他のメンバーと力を合わせれば、身長が高いチームを倒すことだって不可能ではありません。

スポンサーリンク