株投資のメリットデメリットをみていきましょう。
この株投資のメリットデメリットは一言で言うと

お金が儲かるか損をするか

ですね。

スポンサーリンク

株投資の一番のメリットは、いわずもがな利益を得ることです。
株式投資の売買で…..。。

うまくいけばこの利益は、お金を銀行に預けるよりも、はるかに大きな金額になるはずです。
だって日本の銀行の金利は微々たるものですからね。
いつまでこの低金利が続くことやら。

ちょっと脱線してしまいました。
またその他の株式投資のメリットは、配当金や株主優待もありますね。
前回もこのことは書きましたが^^;

さらに、株投資を始めると自然に経済情報が気になって自然と情報を集めることでしょう。
なので、自分の勉強にもなりますよ。

このように、株投資にはお金儲けだけではないメリットだけではないのですね。

光があれば闇が生まれます。
当然株式投資にもデメリットがあります。

スポンサーリンク

それは
お金を損する事

これに尽きます。

汗水垂らして働いたお金が株式投資で損をする。
そんな事態を喜ぶ人はまあいませんよね。

けど購入した株式が値上がりする訳がありません。
下がる場合だってあるのです。
現物で株式を購入した場合は、購入金額になるまで我慢したほうがよいでしょう。

こういった選択もありますよ。
でもこれだと、買値まで戻るのに数年掛かるケースも…..。
気の長い話しです(T_T)

それに、無事に買値まで戻ってくれるといいのですが考えてくもない事態になるかもしれません。

もし、万一、その企業が倒産などという事になったら(T_T)
当然その企業の株式は無価値になります。
この場合は完全に投資資金は戻ってきません。

つまり、株投資のデメリットは、投資金額を全て失う可能性がある
この覚悟も必要でしょう。
なので持っているお金のすべてを株式投資に回すのはある意味博打ともいえます。。

スポンサーリンク