成長株というのは、どんどん株価が上昇するというメリットがあります。
ですから、買っておくと大きな利益に繋がりますよ。

そのため、成長株をメインに買っている人もいらっしゃいます。
ただ、初心者の場合はうかつに成長株を買わない方がいいかも^^;

それは、成長性がストップした時に株価が一気に暴落してしまう可能性があるです。

この時の暴落の仕方は凄まじいです(T_T)
それは、あっという間に黒字から赤字に変わってしまいます(T_T)

ピーク時の4倍は下がると思っておいてください。
最悪10倍以上も下がるケースも…..あるのです。

ここまで下がってしまうと損失が非常に大きいですよ。
こうなると、取り返しがつかなくなります。

一見、成長株は非常にお得そうに見えます。
ですが、こういった問題点があります。

なので、買う時は十分に注意してくださいね。

そして、仮に成長株を買った場合には、成長が止まりそうになった時や下落してきた時に早めに売りましょう。
これが大切です。

また上がるかもしれないと期待していると、さらなる損失を生むので気をつけましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

システムトレードの方が負けないの?

システムトレードの方が負けないといわれています。
ですが、これは本当のことなのでしょうか??

それは、確かに負けにくいです。
ただし、絶対に負けないという訳ではありません。

ただ、負けにくい傾向があります。

システムトレードとは、過去の実績を根拠にして機械的にトレードを行います。
こういった方法なのです。

システムトレードは実績に基づいてトレードを行います。
ですから、情報量が多ければ多いほど負ける可能性が低くなりますよ。

システムトレードを行う場合、エクセルを使って自分で作り上げることも可能です。
ですが、ある程度の情報量が必要となります。

ですから自分で作るには非常に時間がかかるでしょう。
そのため、それが面倒だと感じる人はシステムトレードソフトを購入しましょう。

その方が早いですよ。

自分の意思ではなく、あくまでも過去の実績でトレードを行います。
なので、初心者におすすめの手法だといえますね。

ただ、システムトレードを実践する場合は、ルールを破らないというのが重要になってきます。

自分の判断と違う場合もありますが、そこでルールを破ってしまうとシステムトレードの意味がなくなりますし、負けることが多いです。

もし、ルールを変更したい場合は、一度バックテストを行ってからにしましょう。

スポンサーリンク