交通事故に遭った場合、一体いくら慰謝料がもらえるのでしょう??
あなたはご存知でしょうか。

実際に交通事故に遭った場合を考えると気になると思います。
結論からいうと、慰謝料に相場は存在しないそうです。

その理由は、その人自身が受けた精神的苦痛がどのくらいなのかによって変わるからだとか。
ですから、状況によって異なるのが現状のようです。

スポンサーリンク

ただし、あなたも加入している自賠責保険では、1日当たり4200円支給されます。
そのため、治療期間に4200円をかけた金額が慰謝料となりますよ(^^)

一般的に治療期間といえば、治療を開始した日から治療を終了するまでの間です。
この場合には計算方法が二通りあるみたい。
それがコレ。

スポンサーリンク

・入院期間+通院期間
・実通院日数(入院期間+実際に通院した日数)×2

上記の計算を行い、日数が少ない方で慰謝料を算出することになっているんですって。

例えば、30日間入院して、退院後の通院期間80日間のうち、実際に通院した日数は30日だとしましょう。
そうすると「院期間+通院期間」が採用されます。

この場合ですと慰謝料は、110日(30日+80日)×4200円です。
〆て、46万2000円也。

自賠責保険での補償限度額は一人当たり120万円までと定められています。
ですから、それをオーバーすると、加害者が加入する任意保険、もしくは、加害者に直接請求しなければいけません(T_T)

スポンサーリンク