中国地方で人気の桜の名所ってどこ?

中国地方で人気の桜の名所としては、この3箇所です。
これらが挙げられるでしょう。

・千光寺公園
・岡山後楽園
・松江城山公園

千光寺公園は、広島県尾道市にある桜の名所なんです。
それで、4月上旬~4月中旬が見頃ですよ。

スポンサーリンク

ここには、ソメイヨシノやヤエザクラといった桜の木が園内に植栽されています。
また、夜桜も楽しめます。

園内には展望台が設置されているそうです。
ですので、そこから眺める桜も最高ですよ。

シーズン中には、桜にちなんだイベントも開催されるといいます。

また、岡山県岡山市にある岡山後楽園も、桜の名所です。
ここもよく知られているスポットです。

約280本の桜の木が植えられていています。
見頃は、3月下旬~4月上旬ですね。
ここも、大勢の花見客で賑わいますよ。

それに、松江城山公園は、島根県を代表する桜の名所です。
園内にはソメイヨシノやヤエザクラ、ヤマザクラといった種類豊富な桜の木がたくさんあります。

毎年3月下旬~4月上旬になると満開に咲き誇りるそうですよ。
それはもう、訪れる者の目を楽しませてくれる場所なんです。

この時期は、様々なステージイベントが開催されます。
また、ライトアップもされるそうです。
ですので、夜桜を堪能することもできますよ(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

四国で人気の桜の名所ってどこなの?

四国で人気の桜の名所としては、この3つです。
これらが有名でしょう。

・栗林公園
・四万十桜づつみ公園
・鏡野公園

栗林公園は、香川県高松市にある桜の名所なんです。

公園内には、約300本の桜が植えられています。
種類はメイヨシノ、ヒガンザクラ、ヤマザクラ、エドヒガンザクラといったもののよう。

3月下旬~4月中旬に見頃を迎えます。
また、その時期に合わせて美しくライトアップされるそうです。

また、桜花まつりも開催されます。
ここで、お花見を楽しむなら3月下旬~4月中旬のピーク時に行きましょう(^^)
それがおすすめです。

四万十桜づつみ公園は、高知県の四万十川沿いにありますよ。
見頃は3月下旬~4月上旬にかけてです。
ここは、美しく咲き乱れた桜を四万十川と一緒に楽しめますよ。

地元の人はもちろん、観光客にも人気なんです。
ここは絶好のお花見スポットですよ。

鏡野公園は、高知県香美市にある桜の名所です。
ここには、ソメイヨシノやヤエザクラをはじめとした10種以上の桜の木が600本ほどあるそうですよ。

見頃は3月下旬~4月中旬にかけてです。
この開花時期に合わせて、さくらまつりも開催されます。

ここには、地元の方が大勢訪れるそうですよ。
あなたも機会があればぜひ行かれてみてくださいね(^^)

スポンサーリンク