ゴールデン・レトリーバーってどんな犬?

大型犬の代表的な存在といえばコレです。
そう、ゴールデン・レトリーバーですよね。

でもこのゴールデン・レトリーバーって、どんな犬なんでしょうか?
あなたはご存知ですか??

ゴールデン・レトリーバーの特徴は、コレです。

・体が大きく筋肉がある
・黄金色の毛
・水中も得意
・温厚な性格
・社交的で忠誠心が強い
・警戒心が強い
・辛抱強い
・頭が良く利口
・元気が良く体を動かすことが好き
・服従競技が得意

ゴールデン・レトリーバーは、体が大きいです。
そしてこの子は筋肉のつき方が良いですね。

また、黄金色の毛に覆われています。
それが、上品な雰囲気を醸し出します。

ゴールデン・レトリーバーは元々は狩猟犬です。
ですから水中も得意になですよ。

それから、性格はとても温厚ですね。
この子は社交性が高いです。

それに、飼い主への忠誠心も強いですよ。
こうして特徴を上げていくと非常に扱いやすい犬といってもいいでしょう。

また、警戒心が強いという特徴があります。
これだと、番犬としても心強いですね。

辛抱強い性格なのです。
だから、子供とも良好な関係を築くことが可能です。
また、頭が良く利口でしつけもしやすいですよ(^^)

ただこの子は元気が良く体を動かすことが好きな犬です。
そのため、散歩は多めにする必要があります。

それに、服従競技が得意です。
ですから、競技犬としても活躍できますよ。

スポンサーリンク

ミニチュア・ピンシャーってどんな犬?

ミニチュア・ピンシャーとはどういった犬のことをいうのでしょうか?
あなたはご存知ですか??

あまり名前を聞いたことがない人もいるかもしれません。
実はワタシもついこの間まで知りませんでした^^;

スポンサーリンク

WS000036

そのミニチュア・ピンシャーの特徴は、コレです。

・顔が小さい
・体が引き締まっている
・活発で行動力がある
・運動神経が良い
・体力が豊富で常に動いている
・好奇心が強い
・攻撃的になることがある
・勇敢な性格

ミニチュア・ピンシャーは顔が小さいです。
そして、体は全体的に引き締まっていますよ。

またドーベルマンを飼いやすいように小型に品種改良したのかと思ってしまうようなルックスなんです。
ですが、実は、ミニチュア・ピンシャーの方が古い犬種なんですって。

ワタシもこれには驚きました(^^)
またこの子は日本では断尾することが多いです。

そのため、尻尾が短いケースがほとんどでしょう。
この子は活発でとても行動力があります。
また、運動神経も良いです。

体力が豊富なので常に動いています^^;
ですが、それでも運動量が足りなくなってしまうことがあるそうです。

なので、散歩は1日に数回行うようにしましょう。

ただ、この子は寒いところは苦手です。
ですから、冬は室内で遊ばせるようにしてくださいね。

また、この子は好奇心が強いです。
そのため、様々なことに興味を示します。

勇敢な性格である反面、時には攻撃的になることもあります。
なのでで、しつけはきちんとしましょうね。

まあ、どの犬を飼うにしても躾は必要ですが….^^;

平均寿命は13歳程度です。
この子のかかりやすい病気は、レッグ・カルベ・ペルテス病や膝蓋骨脱臼などです。

これらの病気を発症しやすいのもミニチュア・ピンシャーの特徴です。

スポンサーリンク