海外旅行の便利グッズでおすすめは?家電は?口コミは?

はじめての海外旅行だと勝手がわからないものですよね。
そこでここでは、海外旅行に持って行ったほうがいい便利グッズを紹介いたします。

スポンサーリンク

海外旅行の便利グッズでおすすめは?

海外旅行に是非持っていほしい便利グッズがあります。
それがパスポートケースですね。

これは無印などでも売っています。
このパスポートケースには、パスポート・搭乗券・カード(マイルカードなど)・預け荷物引換券などを入れておけますよ。
またケースには、ボールペンなども収納可能です。

ワタシもついこの間まで、いらないと思っていたのです。
ですが、一人で海外に行く必要があったため試しに購入してみました。

そしたら、とても役にたちましたよ。

海外に出るときにはパスポートや搭乗券などを見せる機会がかなり多いものなのですよ。
経験されればわかると思いますが…(汗)

また成田なら空港敷地内に入るときのセキュリティーゲートでも必要になってきます。

そして、そのあともチェックインやら出国者入場口(セキュリティーゲート)やら出国審査や搭乗口、ここでようやく飛行機に乗れます。

ですが、飛行機内で入国審査書類の記入があります。
なのでこの時にボールペンが役に立ちます。

また、ホテル名のスペルをメモしておくと便利ですよ。

あと、海外に着けば入国審査や荷物受け取りや輸入検疫と関税でとと何度も見せる必要が出てきます。
ただし、関税は出さないときもあります。

家族でいけば「ちょっと持ってて」と誰かに荷物を預けることができます。
そしてごそごそ探してやったりも可能です。

でも、一人ではそうも行きません。
また、なによりそんなこをやっているとみっともないですよ。

だからこそパスポートケースは便利なのです。
パスポートケースならチャックを閉めて落ちないようにできます。

また、持ち手がついています。
なのでそのまま持って歩けますよ。

ただしパスポートケースの物によりますが・・・(汗)

あともう一つオススメしたい便利グッズはU字型の枕ですね。

行きの飛行機で座席が寝にくかったらので買ったのですがこれが良かったですよ。
よく寝たいならU字型の枕をお勧めします。

ワタシが買ったのは普通の枕と同じように布製でアンコが入っているものでした。
日本で売っているのは空気を入れて膨らますものがほとんどなのですが、布製でアンコが入っているもののU字型の枕とは
寝心地は雲泥の差があります。

ただ欠点は空気を入れて膨らますものではないのでかさばるのが難点といえば難点ですね。

それから、買い物する時に、服や靴の換算表が便利ですよ。
海外だと日本のサイズ表記とは違います。

また、重さや長さもlb(ポンド)やインチですよね。

計算機を持っていくなら、裏にでも貼り付けておきましょう。
これが海外で買い物をする時に最高に役に立ちますよ。

海外旅行の便利グッズで家電は?

ワタシも以前海外旅行に行つたときに宿泊ホテルにドライヤーがないかもしれないと不安になったものです。
いちいち借りるのも面倒なので日本からドライヤーを持っていこうと思いたちました。

そこでコンセントに差し込む変圧器を購入しようと調べてみたのです。

すると、基本的にドライヤーやヒーターなどの大容量の電化製品の場合、変圧器は定格容量の3倍だということがわかりました。
つまり、1200Wのドライヤーの場合だと3600W対応の変圧器が必要ってことです。

なので80Wや150Wのものではドライヤーは全く使えません。

しかも、このクラスの変圧器だと価格は10万以上しておりました。
その上、重さは20kgを越えです。

はっきりいって、とてもじゃありませんが旅行に持って行けません。

なのでワタシは日本のドライヤーを持って行くのは素直に諦めました。
ワタシは、現地で調達しました。

けど、海外電圧対応のドライヤーというものがあることを後から知りました。
それを持っていくものありですね。

海外旅行の便利グッズで口コミは?

スポンサーリンク

ワタシには海外旅行によくいく友人がおります。
その彼にワタシがはじめて海外旅行に行くときにどんなグッズを持って行ったほうがいいか
尋ねたことがあります。

その時に教えてくれたのがこれらです。

まずは、洗面器です。
洗面器はスーツケースに入る、小さいものがいいです。

洗面器は壊れ物をタオルにくるんで入れられます。

また、洗濯にも洗面器は重宝しますよ。

次は洗濯物を干すロープ。
着替えはなるべく少なく持っていったほうがいいです。
なので、ワタシはホテルで洗濯してロープを張って干しておりました。

まあ、バスルームに備え付けのロープがあるにはありました。
でも、清潔感がないのでちょっとイヤでしたね。

あと、洗濯物を早く乾かすコツは、洗った下着、靴下なんかをバスタオルに並べクルクルッと巻きましょう。
そして、お尻でぎゅっぎゅッと圧迫してください。

こうして洗濯物の水分を取ります。
それから部屋に干しておきましょう。

そうすればTシャツくらいは乾きますよ。

次はコンパス(方位磁石)です。
まあ、これは必要というわけではありません。
ただ、機内などでけっこう楽しめますよ。

次は住所録ですね。
旅先で知り合いに絵葉書を書こうと思い立つことがあります。
そんなときに住所録があると便利ですよ。

次は電気コードです。
変圧器とプラグは必ず必要です。

これは、複数のコンセントがついていて、かつ、コードが長いものがいいですね。
このタイプだと一度に二個三個充電できるからです。

使ってみて思いましたがこれは重宝しますよ。

次は箸です。

箸は魚料理が出たときに大活躍してくれましたよ(^^)

次は名刺ですね。
名刺は仕事のではありません。
個人用です。

ツアーに参加された方々と、住所交換をする時は、これが便利です。

次はエコバッグですね。
折りたたみができて、軽いエコバックが1つアレば便利ですよ。

手荷物が増えた時に役立ちます。

次は替え用の下着・ソックスなどは、痛んでいるものを持って行きましょう。
そして、使用後は捨てるといいですね。

そして、最後はスリッパです。
スリッパは必需品ですよ。

ワタシは機内サービスで配られるものを使いまわしました(汗)

ワタシも何度も旅行は行きましたが、ツアーであれ、荷物は軽いほうがいいですよ。
それに越したことはありません。

旅行の鉄則はとにかく軽く、少なくですね。
もし迷ったらもって行かないことをオススメします。

ツアーならそれでもなんとかなるものです。

まとめ

ここで紹介したものはワタシも便利と感じたグッズたちです。
あなたの海外旅行に少しでもお役に立てると幸いです。

それでは良い旅を(^^)

スポンサーリンク