不登校になった時はテストのときだけでも出席したほうがいいのでしょうか?
悩むところです。
その答えはどちらとも言えないと答えるしかありません。
これは評価は学校によっても違います。
また本人の意志も重要です。

だからこそどちらとも言えないのです。
ただ本人がデストを受けてみたいと意思表示しているのでしたら受けさせましょう。

テストを受けることによってその子の現時点の学力が客観的に把握できます。
またテストを受けることで内申書の評価も変わってくるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

学校によっては、内申書にテストの点数が大きく影響を及ぼすところもあります。
そのような学校でしたらテストだけは受けさせたほうが得策です。

ただ無理に行かせても逆効果になります。
ですから無理強いはいけません。

あくまでも本人の意志を尊重するようにしてくださいね。
無理に学校に行かせては余計に悪化してしまう危険もあるのでくれぐれもご用心くださいね。

不登校だから進学できないことはありません。
それに中学生まで不登校だったという方も高校に進学してる子はたくさんいます。
ですから焦らないでください。

焦らずにその子にとって一番良い道を考えましょう。

スポンサーリンク