車査定より下取りの方がいい?

車査定と下取りを比較した場合、下取りの方がいいと思っている方もいらっしゃいます。
まあ確かに、下取りだと欲しい車を愛車を使って値引きすることができますよね。

また、買取手続きも購入手続きも一度にまとめて行うことができるので便利なのも魅力です。

しかし、単純に売却価格だけを考えると違ってきます。
むしろ、車査定の方が高くなりますよ。

下取りの場合、中古車市場の人気に左右されません。
なので、いくら人気がある車を売っても高額にはなりませんよ。

また、最初から車ごとの下取り価格が決まっていているのです。
んで、そこからマイナス部分を減点されます。
このように下取りは、査定額を低くしていくという査定方法を採用しています。

一方、車査定の場合は中古車市場の人気に大きく左右されますよ。
なので、人気がある車であればあるほど高く売ることが可能です(^^)

さらに、プラス部分をどんどん加点していく査定方法を採用していることも多いですね。
ですから、高額で売却できる可能性が高いですよ。

このようなことから、下取りよりも車査定で売った方がオススメです。

ただし、不人気車種を売却する場合は、中古車市場の人気に左右されない下取りの方が高くなる可能性がありますよ(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

車査定アプリって?

あなたは車査定アプリというものをご存知でしょうか?
この車査定アプリとは、スマートフォンで簡単に愛車の査定額を把握できるアプリなんですよ(^^)

車の査定をしてもらう場合普通、店舗に行ったり、自宅に来てもらいますよね。
これが車査定の一般的なやり方です。

また、メールで査定を行っているところもありますよね。

その場合、買取業者と直接やりとりをしないといけません。
そのため、非常に面倒です(T_T)

中には、何度も営業をかけてくるところもあります。
それで、うんざりすることもあるでしょう。

しかし、車査定アプリなら、個人情報を相手に伝える必要ありませんよ(^^)

営業をかけられることもなく、電話連絡などもありません。
ですから、気軽に愛車の価値をアプリで調べることができます。

基本的に、車査定アプリは無料で何度でも利用することが可能です。
また、操作も簡単です。

ですから、スマートフォンの使用に慣れていない方でも安心ですね。

入力するのは、車種や走行距離、ボディカラー、キズの有無、不具合箇所といった情報ですよ。
いつでもどこでもその場で自分で車の査定ができるというのが車査定アプリの魅力です。
このことで、多くの方に利用されていますよ(^^)

スポンサーリンク