一括査定サイトを使う時の注意点とは?

車を売る時に、一括査定サイトがあります。
現在これを利用される方が非常に増えているようです。

一括査定サイトを利用すれば、複数の買取業者にまとめて査定依頼が可能です。
なので大変便利です。

その中から、最も高い査定額を提示した業者に売ればいいのです。
そうすれば、高額買取を簡単に実現できます。

スポンサーリンク

しかし、一括査定サイトを利用する場合には注意が必要です。
それはようなことに注意しないといけません。

・提携業者を確認する
・一度にどのくらい申し込めるのかを確認する
・実車査定とは開きがある

まず、一括査定サイトを利用する場合は、提携業者を確認しましょう。

一括査定サイトによっては、自分の居住地域に対応していないようなマイナーな業者が多いことも….(T_T)
また、売ろうと思っている車種の買取を苦手にしている業者もあります。

そのため、一括査定を申し込む前に、どのような業者が参加しているのかを確認しましょう。
そうして、あなたに合っているサイトなのか判断するひつようがあります。

それに、一度にどのくらいの業者に査定を依頼できるのかも確認したほうがよいです。

一括査定サイトごとに一度に申し込みできる業者数は異なります。
ですが、手間を省くためにも一度に10社以上申し込めるところが良いと思います。

また、一括査定で提示される査定額というのは、あくまでも参考価格です。
ですから後でがっかりしないためにも、実車査定とは開きがある可能性が高いことを覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうすれば査定額が高くなるの?

査定額を高くするのに有効な方法は、この3つです。

・洗車をする
・車内の脱臭をする
・社外パーツを純正パーツに戻す

査定額を高くする方法として、一番有名なのがコレです。
そう、洗車でしょう。

洗車をしてピカピカの状態で査定に挑むと印象が良くなります。
そうすることで、査定額がアップしますよ。

この時に、必ずワックスもかけましょうね。

それに、車内の脱臭をしてください。
これも重要です。

ペットの臭いやタバコの臭いがするとマイナス査定になります。
なので、必ず臭いを消すようにしましょうね。

ただ換気をするだけでは臭いは消えません(T_T)
ですから、カー用品店にある脱臭剤などを使用しましょう(^^)

芳香剤や香水で誤魔化そうとするのはダメです。
そんなことをすると、逆に臭いが悪化します。

また、一般的に、社外パーツを取り付けている車は評価が低くなってしまいます。
査定のときまでに、純正パーツに戻すようにしてください。

ただし、純正パーツに戻すのに工賃がかかる場合は、上乗せ額よりも工賃の方が高くつく可能性があります。
その場合には、戻さずにそのまま査定に出した方が良いです。

このようなことを意識して査定に挑みましょう。
そうすれば、査定額が高くなるはずです。

ですから、車の査定をする際にはぜひ実践してみてください。

スポンサーリンク