バイクツーリングにはどんな持ち物が必要?

バイクツーリングに必要な持ち物は、この通りです。

・カッパ
・バッグ
・地図やカーナビ
・タオルやウェットティッシュ
・修理道具
・ビニール袋
・携帯電話
・お金
・バイクのスペアキー

まず、バッグを用意してください。
これは、雨が降った時のためのカッパと物を入れるのに必要ですよ。

スポンサーリンク

それに、地図やカーナビがないと目的地に辿りつけないことがあります。
なので、バイクツーリングにはどちらかは必ず用意しておきましょう。

また、汗をかいた時にすぐ拭けるように、タオルやウェットティッシュを準備も大切です。
これらを持っていると、快適なツーリングが楽しめますよ。

それから、タイヤのパンクなどに備えて、修理道具をきちんと準備しましょうね。
あと、ビニール袋があると便利です。

これは、雨が降った時に貴重品を濡らさないためにもあると便利デス(^^)
それと携帯電話やお金を忘れると、大変なことになります。
これには気をつけましょう。

キーを紛失する可能性もあります。
ですから、念のためにバイクのスペアキーも持っていった方が良いかもしれませんね。

だいたいこのようなものがあれば快適にツーリングができると思いますよ。
あとは、あなたが必要だと思うのものは何かあった場合のためにも持って行きましょう(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ツーリングアプリって?

ツーリングをこれから始める人は、ツーリングアプリをインストールしましょう。
これがあると便利です。

ツーリングアプリとは、ツーリングをサポートしてくれます。
そして、快適な走行が楽しめるアプリなんですよ(^^)

ツーリングアプリは他のナビアプリとは異なります。
これは、グローブをしたまま使用できますよ。

通常のナビアプリはグローブをしていると反応しません。
なので、使用する場合はその都度グローブを外さないと駄目なんです。

しかし、ツーリングアプリの場合はグローブを着用したまま操作可能ですよ。
だから、面倒な思いをしないで済みますよね。

それに、ナビ機能もライダー向けに作られているため使用しやすいですね。
あと、画面が常時点灯しているアプリもありますよ。

ツーリングアプリには様々な種類があります。
そして、それぞれ機能が多少異なります。

なので、自分に合ったものを選びましょうね。

ただ、どのアプリも走行中に使用するのは非常に危険ですよ。
このような行為は絶対にお止めください。

使用する場合は、必ず止まった状態で使ってくださいね。

いくら運転に自信があってもです。

万が一ということがありますよ。
なので、十分に気をつけましょうね。

スポンサーリンク