失業保険給付中にバイトはできるのでしょうか??
あなたももしかしたらを失業保険給付中はバイトをしたら駄目だと思っているかもしれませんね。

ですが、実際には失業保険給付中にバイトをしても大丈夫です。
ただし、が付きますが…..^^;

一定条件を満たしていれば、失業保険給付中でもバイトをすることはできるのです。
それに、自己都合で退職した場合大変です。

スポンサーリンク

それは、3ヶ月の給付制限があるからです。
当然この期間中は収入はありませんのでバイトをしてお金を得ても問題ありません。

では、どういった場合であれば、失業保険給付中にバイトができるのか説明します。
それは基本的には、1週間の労働時間が20時間未満のバイトです。

これであれば問題ないですよ。

スポンサーリンク

この労働時間を超えてしまうと問題です。
そうなると就労したと判断されるからです。

そのため、失業保険をもらうことができなくなります(T_T)

そして、失業保険給付中にバイトをして収入を得た場合には、書類を提出する必要があります。
それはハローワークに提出義務がある失業認定申告書です。

これに収入内訳を記入しないといけません。

これを行わないとどうなるのでしょう??
それは不正受給扱いになっちゃいます。

こうなると、失業保険が止まります(T_T)

さらに、これだけではすみません。
これまでもらっていた失業保険を返還しないといけない場合も….(T_T)

そのため、もし、バイトをした場合は、隠すのはやめましょう。
きちんとバイトで収入を得たらしっかりとそのことを記入して報告しましょうね。

スポンサーリンク