失業保険をもらう場合やることがあります。
それは、絶対に認定日に行かないといけません。

ですが絶対に認定日にいかなければいけないのでしょうか?
答えは認定日に行かないとお金はもらえません(T_T)
原則としてはですけどね。

まあ、これには理由があります。
それは求職活動の実績をハローワーク側に判断していただかなければいけないからです。

スポンサーリンク

失業保険を給付される条件は、新しい職につく意志があるかどうかですからね。
求職活動をしていないとどうでしょう。

それだと誰が見ても再就職の意思がないと判断されてしまいますよね。
ですから、そんなことをしていればお金をもらうことができないのです。

とはいっても面倒なものです。
ですが認定日にハローワークに行ったからといって、何か面倒な手続きはありませんよ。
その点はご安心ください。

スポンサーリンク

やることといったら、失業認定申告書に求職活動実績を記入して提出するだけです。
これが難しいという人はいないでしょう(^^)

そして、それを見た職員が求職活動の実績があると判断したらOKです。
そうすると、めでたくあなたは失業が認定されるのです。

認定に要する時間は、まあまちまちです。
ですが基本的に30分前後と思っておいてよいでしょう。

これくらいなので、それほど時間はかかりませんね。
ただし、あなたが、何かバイトなどをしていた場合は、多少時間がかかることもあります。
ですが、それでも長時間待つということはありませんよ。

ただし、認定時間は決まっています。
ですから、その時間内に必ず行きましょう。
それでもらえ物は貰っておきましょうね(^^)

スポンサーリンク