便秘になるとお腹が張ります。
これはなってみるとけっこう辛いです。

それにダイエットをしても体重が減りません(T_T)
けど便秘になることデメリットはまだあります。

それが吹き出物です。
残念ながら便秘になると吹き出物ができやすくなります。
お気をつけてください。

スポンサーリンク

では何故便秘になると吹き出物ができやすくなるのでしょう?
それは便秘になると腸内環境が悪化するからです。

便秘によって腸内環境が悪化すると毒素が腸で発生してしまいます。
それが血液の中に溶け込むのです。
しかもそれが体全体に届けられてしまいます。
考えただけでも怖いです。

スポンサーリンク

そして、その毒素が体外に出ようとする時に、吹き出物ができるのです(T_T)
こういったメカニズムがあります。

また、毒素には新陳代謝を低下させる作用もあります。
まったくありがたくありません。

それで肌のターンオーバーを阻害するというのですから….。
しかもこれが便秘で吹き出物ができる原因の一つだそうです。

このように、便秘と吹き出物には密接な関係にあります。
ですから吹き出物を治すにはまず便秘を解消する必要があります。

効果的に便秘を改善するためには、規則正しい生活を行いましょう。
あとは食事です。

食事は食物繊維や乳酸菌を多く摂取するように心がけましょう。

スポンサーリンク