パニック障害だと妊娠や育児はできないと思っている人も多いかもしれません。
ですが、そんなことはありませんよ。
ご安心ください(^^)

パニック障害の方でも妊娠・出産は大丈夫です。
きちんと育児をしている方はたくさんいますよ。

けれども覚えておいてほしいこともあります。
それは、リスクが高くなるということです。

スポンサーリンク

このことは覚悟しないといけません。

まず、パニック障害の方は精神的に不安定なことが多いです。
ですので、ホルモンバランスが乱れがちなのです。

そのため、なかなか妊娠しづらいです(T_T)
このような傾向がパニック障害にはあります。

スポンサーリンク

また、医師の判断によって、パニック障害の治療薬の服用をやめないといけないことも(T_T)

その場合、薬なしでパニック障害の症状と向き合う必要があります。
そうなるとあなたは、とてもつらい思いをするかもしれません。

しかし、良いこともあります。
人によってはですが、妊娠がきっかけで、大幅にパニック障害の症状が改善したというケースもありますよ。

とはいえ、パニック障害の方が育児をすると、子育てを放棄したり、子供に暴力を振るってしまう可能性もあるとか。
こういわれているのも事実です。

これを防ぐためにも、一人で育児を頑張ってはいけません。
育児は、旦那さんや両親といった他の人にサポートしてもらいましょうね(^^)

スポンサーリンク