オルソケラトロジーって知ってますか??
これは特殊な形をしたハードコンタクトレンズを使用します。
このコンタクトレンズを使って角膜の形を変えます。
それで一時的に乱視や近視の矯正を行うものでてす。

ちなみにこのオルソケラトロジーで使われるハードコンタクトレンズは普通のコンタクトレンズとは違います。
それは当然です。

目的が違うのですからね。

スポンサーリンク

これは視力を矯正するためにその人の眼の形に合わせて作るそうです。
なので特殊なハードコンタクトレンズなのです。

このコンタクトレンズを寝る前に付けます。
それで寝ている間に角膜の形を変形させるのです。

スポンサーリンク

起きたらコンタクトレンズは外します。

効果は大体8時間~36時間とも言われています。
時間にばらつきがあるのは個人差があるからです。

日本では寝るときに付けるタイプが一般的です。
ですが海外では他のタイプもあります。

それは1日~1週間装着できる連続着用のレンズです。
長くコンタクトレンズをつけていたほうが矯正される時間も長いようです。

オルソケラトロジーは、手術を受けなくても視力が回復可能です。
ですからレーシックなどを受けたくない人にとってはオススメの視力回復法です。

欠点はコンタクトレンズをつけるのをやめると視力も以前に戻ることですね。
まあ手術ではないのでしかたがないです。

スポンサーリンク