不妊治療費用は医療費控除の対象です。
あなたはご存知でしたか??

これはあまり知られていないようです。
ですがちゃんと不妊治療費用は医療費控除の対象内なのです(^^)

ですから医療費控除の申請いましょう。
それでもちろん税金が安くなります(^^)
しかもその上税金の還付を受けることもできます。

スポンサーリンク

ぜひぜひ不妊治療費用は医療費控除の申請をすべきです。

では、どのような費用が医療費控除の対象となるのでしょうか?
それをここでは見ていきましょう。

医療費控除の対象となるのは下記のとおりです。

・治療費
・交通費
・市販の薬

また当然ですが不妊治療の費用は、助成金を差し引いてください。
その金額で医療費控除の申請をしてください。

スポンサーリンク

病院までの交通費も医療費控除の対象です。
これは忘れがちです。
ですからきちんと交通費も忘れずに申請しましょうね。

そして不妊に関する市販の薬も対象になります。
どんなもかというと、妊娠検査薬などです。

これらの市販の薬も医療費控除の申請を行わないと損ですよ(^^)
忘れずにきちんと薬代も申請を行ってください。

不妊治療の費用はけっこう高額です。
ですから治療は家計にかなり負担をかけてしまいます。

特に体外受精は…..(T_T)
1回行うだけでもけっこうな額になります。

助成金やこういった医療費控除を上手く活用しましょう(^^)
それで少しでも家計の負担を減らし赤ちゃんを授かりましょうね。

スポンサーリンク