「不妊治療を始めたい。けど私に仕事と両立できるのか不安」
そんな方も決して少なくはありません。
そのため、不妊治療に専念するために仕事を辞める方もいらっしゃいます。
また不妊治療ではなく仕事を選択する方も(T_T)

どれが正しいというわけではありません。
人それぞれ価値観が違います。
自分で答えを出すしかないのですが仕事と不妊治療の両立は決して不可能ではないと思います。
まあ楽ではないでしょうけどね。

実際のところこの2つを両立されている方もいらっしゃいます。

スポンサーリンク

高収入の家庭ならば仕事をやめても問題はありません。
ですが不妊治療は高額です。
ですから不妊治療をするのであればやはり仕事を辞めるのは家計に響くというものです。

スポンサーリンク

ではどうすれば不妊治療と仕事を両立させることができるでしょう。
そのために重要なことは通院する時間の確保をどうするがです。

仕事をしているとそう簡単には病院への通院はできません(T_T)
だからこそ不妊治療に対して勤めている会社の理解を得る必要があります。

これは会社にもよりますが中には出勤時間や退社時間を融通してくれることもあるそうです。
不妊治療に理解がある職場であればの話ですけど….。

ただ、そういった職場ばかりではありません。
ですからあなたの都合に合う病院を探す必要があるかもしれません。

診療時間が朝早くから夜遅くまである病院も中にはあります。
そういった病院を探して不妊治療をうけられてみても良いと思いますよ。
そのような病院を利用してみてください。

スポンサーリンク