外反母趾になると日常生活に大きな支障をきたすことがあります。
ですからそうならないためにも注意しましょうね。

ですがそのためにも外反母趾になる原因を知る必要があります。
外反母趾の予防のためにもおぼえておいてくださいね。

その原因とはこれです。

スポンサーリンク

・歩き方
・靴
・運動不足
・性別

まず、歩き方から見て行きましょう。
歩くときに足指を使わずに歩くといけません。
何故ならこんな歩き方をしていると足指の筋肉が退化してしまいます(T_T)

それで外反母趾になる人が多いのです。
ですから歩き方に注意して外反母趾にならないようにしましょう。

スポンサーリンク

また靴にも注意が必要です。
何故ならパンプスやサンダル、ハイヒールといった靴を履いていると足指を使う機会が少ないです。
その結果足指の筋肉が弱まってしまいます。

これで外反母趾になる可能性が高いのです。

ただパンプスやサンダル、ハイヒールを履いていると必ず外反母趾になるという訳ではありません。
あなたの足に本当に合ったハイヒールやパンプスなどであれば大丈夫です。

これならば外反母趾になりづらいですよ(^^)

それに、運動不足もいけません。
これも足指の退化につながります。
それで外反母趾になるのです(T_T)

ですから日頃から体を動かす習慣をつけましょう。

また、女性は男性よりも外反母趾になる可能性があります。
それは骨が柔らかいためと言われています。

このようなことが原因で外反母趾なるといわれています。
頭の片隅にでも覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク