もし、チョコレート嚢腫になってしまった場合の治療法はどんなものなのでしょう。
もしなった時のためにも覚えておいてください。。
チョコレート嚢腫は女性であればだれでも発症する可能性があります。
知っておいても損はありません。

チョコレート嚢腫の治療方法は2つあります。
大きく分けでですが。
それがこれです。

・ホルモン療法
・手術

スポンサーリンク

ホルモン療法の説明です。
このホルモン療法は整理を一時的に止めるという治療方法です。
生理を止めるので症状が緩和してくれます。
ただ止められる限度があります。

スポンサーリンク

それは3ヶ月~6ヶ月です。

また薬をやめると当然生理が始まります。
それからまた症状が出できてしまいます。

このホルモン療法ですが2つの方法があります。
それは偽妊娠療法と偽閉経療法です。
この頃は偽閉経療法が主に使われているようですよ。

これ以外だと残された手は手術です。
どういった手術かというと

・アルコール固定術
・卵巣摘出術
・卵巣嚢胞核出術

です。

これらの手術を行うことでチョコレート嚢腫から解放されます。
けれどもこれらの手術にも欠点があります。

その辺はお医者様とよく相談されてくださいね。

スポンサーリンク