背中の右側が痛い時はある病気かもしれません。
ではどんな病気の可能性があるでしょう。
それはこちらです。

・肝炎
・肝臓ガン
・胆石症
・胆嚢炎
・胆嚢ガン

肝炎や肝臓ガンになると、背中の右側の痛みます。
これだけではありません。
コレ意外にも黄疸、発熱、食欲不振、嘔吐、吐き気このような症状が発生します。

スポンサーリンク

肝炎や肝臓ガンは早期発見が難しいです。
何故なら風邪のような症状が多いからです。

ですから気付いたら症状が悪化していた場合も少なくありません。

また、最悪の時は医者から風邪だと誤診されること(T_T)
これが珍しくないというから笑えません。

スポンサーリンク

風邪のような症状と背中の右側の痛みを感じた場合は要注意です。
一応念のために検査されることをオススメいたします。
あとで肝臓がんと分かっても遅いですからね。

また胆石症、胆嚢炎、胆嚢ガンといった病気になると、背中の右側の痛みます。
コレ意外の症状もあります。
それは右肩の痛み、下腹部の痛み、右わき腹上部の痛み、黄疸、吐き気、嘔吐などなど。

こういった症状が起こります。

胆石症の場合には白い便が出るですって。
また胆嚢ガンの場合は下痢が続くそうです。

このような症状が現れた場合は要注意です。
症状を悪化させてはいけません。
なので早めに医師に相談しましょう。
そして適切な処置を受けましょうね(^^)

スポンサーリンク