高血糖高浸透圧症候群ってご存知ですか??
これは、高血糖が原因で体内の水分が不足することによって、激しい血糖値の上昇や脱水を起こしてしまう状態なのです。

昔は非ケトン性高浸透圧昏睡と言われていたそうです。
その理由は場合によっては昏睡状態に陥るからです。

それはともかく高血糖高浸透圧症候群の症状を紹介します。
それがコレです。

スポンサーリンク

・意識障害
・多尿
・体重減少
・倦怠感
・口の乾燥
・頻脈

このような症状が高血糖高浸透圧症候群になると起こります。

この中でも怖いものがあります。
それが、意識障害なのです。

スポンサーリンク

脱水が酷い場合は大変です。
こうなると昏睡状態になってしまいます。

最悪の場合は、命を落とすことも…..(T_T)
そうならないためにも、早めに適切な処置を受けないといけませんよ。

特に、脱水症状になりやすい方がいらっしゃいます。
それが高齢者です。

脱水症状になりやすいのは高齢者に多く見られます。
だからこそ高齢者の方はこまめに水分補給をしましょう。

また、意識障害を起こしてしまうと自分で病院に行くことができません。
ですから、周りの人に高血糖だとしらせておいたほうが良いでしょう。

そのほうが周りの方も対処がし易いというものです。
そうしておけば、あなたの身に何かあった場合にも安心です。

きっと、周りの方がすぐに対処してくれるでしょう(^^)

スポンサーリンク