薬に頼るだけではいくら血圧を抑えるためとはいってもあまりいいことではありませんよ。
まあ、理由を聞いてください。
それはなぜなら、病院から処方される薬には副作用があるからです。

薬で血圧は安定できます。
その代りに他の症状に悩まされてしまうケースが多いのです。

それに、一度薬に頼ってしまうと薬を飲まないと血圧を安定させることができなくなることも(T_T)
それが嫌ならオススメのものがあります。

スポンサーリンク

これです。
漢方薬をオススメします(^^)

漢方薬には残念ながら即効性はありません。
ですが、体の調子を整えてくれます。

それにより、血圧を安定させることが可能なのです。

それに、病院の薬とは違うことがあります。
それは副作用がほとんどないのです。

これなら安心して使用可能ですよね(^^)

スポンサーリンク

高血圧に有効な漢方薬は、コレです。

・柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
・釣藤散(ちょうとうさん)
・大柴胡湯(だいさいことう)
・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

柴胡加竜骨牡蛎湯は、高血圧だけではありません。
他にも動脈硬化や精神疾患にも効果ありです(^^)

桂枝茯苓丸は、高血圧や生理痛にも効きます。
その他には、足の冷え、不妊に効果がありです(^^)

釣藤散の効果は、高血圧、動脈硬化、頭痛、めまい、肩こりなどです。

大柴胡湯の効果は、高血圧、胃腸の病気、頭痛、肩こり、便秘などです。

最後の防風通聖散の効果は、高血圧、動悸、便秘、肥満などに効き目ありです(^^)

副作用を気にしないでいい漢方薬はオススメですよ

スポンサーリンク