統合失調症の治療法はどのようなものがあるのでしょう??
それはこのようなものです。

・薬物療法
・心理社会的療法
・オーソモレキュラー療法

薬物療法は統合失調症の治療で最も使用される方法です。
治療薬によって脳の機能を調整します。
それにより、症状を抑えることが可能だそうですよ。

スポンサーリンク

ただし、薬を服用したからといって、すぐに症状が良くなる訳ではありません。
そこのところは勘違いされないでくださいね。
ちゃんと、時間をかけてゆっくりと改善させていきましょう(^^)

心理社会的療法というのは、家族によるサポートや専門のリハビリテーションを用いる方法です。
これで症状を改善が期待できます。

スポンサーリンク

この心理社会的療法は薬物療法と併用されることが多いようです。

最後は、オーソモレキュラー療法です。
これは、不足している栄養素を補うのです。
それにより、症状を改善させる方法のことなのです。

どうも統合失調症には栄養障害が関係しているらしいのです。
ですから、不足している栄養素を補給しようという考えのようです。

それで、症状が軽減することも(^^)

人によっては、オーソモレキュラー療法を行うことで、薬の量を減らすことができたりするそうです。
うまくいけば、薬を一切服用しなくてもいいくらい回復するケースも(^^)

まあ、いずれにしてもじっくりと統合失調症の治療法を行なう必要があります。

スポンサーリンク