統合失調症だと診断された場合、気になることがあります。
それは車の運転ができるのかということです。
地方などの交通機関が不整備なところでは車は必需品ですからね。

それでその答えですが、車の運転は統合失調症だと無理です
理不尽かもしれませんがコレには理由があります。

それは、統合失調症の人は適切な判断や認知が難しいからです。
適切な判断や認知できないと車の運転は危険ですからね。

スポンサーリンク

例えば、運転中に他の人には見えないものが見えたり、聞こえない声が聞こえたりするとどうでしょう。
このような状態であなたは、安全運転をすることができますか??

スポンサーリンク

恐らく、できませんよね。
このように統合失調症だと事故を起こす可能性が極めて高いと判断される理由で車の運転ができないのです。
決して意地悪などではありません。

では、内緒にしていれば大丈夫なのではと思うかもしれません。
ですが、運転免許を取得した後に発症した場合は、医師から警察に連絡がいくそうです。

ですから、運転免許を持っている状態で統合失調症だと診断されると、運転免許の停止や取り消しになります。

このような措置はあなたや他の人を守るためのものです。

もし、統合失調症と診断されたら決して車の運転はおやめください。

スポンサーリンク