ヒールを履いて歩けば足が細くなるという話をきいたことがあります。
ですがこの話本当なのでしょうか?

残念ながら、ヒールを履いたからといって無理です。
これだけでは足が細くはなりません(T_T)

ですがヒールを履いて歩くことによって、足が細く見えるようです。
そのため、実際に足が細くなる訳ではありません。

スポンサーリンク

ですが細く見せることは可能なのです。
それは、ヒールの特性を利用してですが….。

しかし、あまりにも頻繁にヒールを履いてしまうと大変です。
それは足が太くなってしまう可能性があるからです。

ぜひこのことは覚えておいてください。

スポンサーリンク

ヒールを履くと足首を曲げることができません。
なので、筋肉をあまり使いません。

筋肉を使用する機会が減るとどうなるのでしょう。
それは筋肉量がだんだん減っていきます。

それで血流が悪くなります。
血流が悪くなると、脂肪燃焼率も低下します(T_T)

それで足が太りやすくなるのです。
ですから足を細くしたいのならばヒールを履くのはオススメできません。

足を細くすると思ってヒールを履いている人はお気の毒です。
そのような方はぜひ今からでも普通の靴に変えることをオススメします。

また、ヒールを履き慣れていない人だと姿勢も悪くなります。
これがさらに足を太りやすくしてしまうようです(T_T)
お気お付けください。

スポンサーリンク