エストロゲンが増えれば毛深いのが治るの?

女性ホルモンの中には、エストロゲンというホルモンがあるんですよ。
このエストロゲンは女性らしい体を作るのに必要なんです。

もしこのエストロゲンが不足してしまうと男性寄りの体になります。
それで、毛深くなってしまうのです(T_T)

そのため、毛深いのを改善するのに、エストロゲンを増やす必要があるのです。
この行為は毛深いのを改善するのに有効だといって良いでしょう。

スポンサーリンク

そして、このエストロゲンは、ある食べ物を食べることで増やせますよ。

エストロゲンを増やす食べ物は、これです。

・大豆製品
・レソルシル酸ラクトン類を含む食べ物

大豆製品には、エストロゲンとよく似た働きをする大豆イソフラボンがあります。
この大豆イソフラボンを摂取するとエストロゲンの分泌が活発になりますよ。
それにより、毛深いのを改善できるかもしれません。

ですから、豆乳や豆腐、納豆といったものを積極的に食べてくださいね。

また、ごまやえんどう豆などに含まれているレソルシル酸ラクトン類にもエストロゲンの分泌を活発にする働きがあります。
そのため、食事に取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毛深い悩みは家庭用脱毛器で解消できるの?

家庭用脱毛器で毛深い悩みを解決しようと思っている人もいるでしょうね。

確かに、今の家庭用脱毛器は一昔前と比べると性能が向上しいます。
ですから、ムダ毛処理を効果的に行うことができますよ。

また、火傷をしたり、肌荒れを起こす可能性も少ないです。
ただし、正しく使用すればの話ですけどね。

毛が薄い人だと家庭用脱毛器で十分でしょう。
ですが、あまりにも毛深い場合は効果がそれほど出ないケースもあります。
その点はご注意してください。

さらに、毛が濃い人の場合、家庭用脱毛器を使用すると痛みを感じることがあるそうです。
そのため、長く続けることができないことも多いとか(T_T)

そのため、確実に毛を薄くしたい場合は、脱毛サロンがよいでしょうね。

家庭用脱毛器の方がコストが安いといわれています。
ですが、毛が濃いとそれだけランニングコストがかかってしまいます。
なので、場合によっては脱毛サロンに通った方が安いかもしれませんよ(^^)

どちらで脱毛するのかは自由です。
ですが、痛みを感じることなく確実に毛深いのを改善できるのは脱毛サロンですね(^^)

スポンサーリンク